QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2011年07月31日

閉町の日、いざ出陣!

 本町が松江市と合併するのが明8月1日、今日が「島根県八束郡東出雲町(しまねけん・やつかぐん・ひがしいずもちょう)」最後の一日となりました。明日からは「松江市東出雲町」、合併記念式典も予定されているそうですが今は未だその実感がありません。しかし現実としては松江市との合併に伴う市議会議員の補欠選挙が8月14日に告示、うちのお得意さんでもある旧知の方が立候補されましたので暑い最中ではありますが少しばかりのお手伝いをと考えております。しかしお盆の14日に告示?今年は新盆も多いと言うのに、何とかならんもんかねえ。

 さてそんな中、明日から8月6日まで開催される「第35回全日本少年サッカー全国大会」へ向け、甥の所属する「東出雲FC」の面々が間もなく貸し切りバスで出発します。8時集合でその後に壮行式、見送りを受けた子供達は9時頃一路静岡県の御殿場へ、山陰道~米子道~中国道~名神~東名と乗り継ぎ、到着は18時頃の予定だそうです。

 その甥が、今朝こう言っておりました。
「おじちゃん、大阪は通るんかなあ?」
「そりゃあ大阪を通らんと静岡には行けんなあ」
「やったー、じゃあグリコが見えるかもしれんねえ」
「グリコ?」
「うん、こんなの」

 甥はそう言って、両手を上に上げて左足を折りたたむポーズ。そうです、大阪は道頓堀のグリコネオン。

「あのなあカズよ、残念だけど高速道路からグリコは見えんなあ」
「え~そうなの?都会が見たいのになあ」

 どうも甥の頭の中は、「都会=グリコネオン」、こうなっている様でございます。まあ何れにしても島根県代表、「全国大会なんて二度と行けんよねえ」、そう言って甥は出掛けて行きました。我が家の応援部隊は明日出発、暑い夏になりそうでございます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:23Comments(0)店長日記

2011年07月30日

材質判明

 27日に帰省し持ち帰ったお墓の花立て、翌日筒を加工して下さる方の家に持って行って作成を依頼しました。その筒を花立てに入れておくと水が腐らず、結果お供えした花が何時までも萎れないという優れものです。

 先日のブログでこの事を書きましたら、カーパス0166さんから「それは銅で出来ているのではないか?10円玉を入れると良いと聞いたことがあります」とのコメントを頂いておりました。

 そして昨日、その方がわざわざ店まで持って来て下さった製品を見ましたら、カーパス0166さんのご指摘通り間違いなく銅製でございました。ふ~ん、やっぱり銅なんだ。





 気になるお値段は対で4000円、花立てに合わせた手作りですからむしろ安い気が致しました。後は効果がどうなのか、そのご報告はお盆過ぎのこのブログで。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:30Comments(0)店長日記

2011年07月29日

さすらいの一銭銅貨

 今ではインターネットで何でも出来る時代となり、実際、便利な世の中になりましたよねえ。実は26日の火曜日終業後に故郷へ向ったのですが、途中で回転寿司のお店に寄って持ち帰ろうと思い、そのお店の電話番号を調べようとネットで検索したんですよね。そうしましたらそのお店にはホームページがあり、そこから注文出来る様になっていたんですよ。いや~、こりゃ便利だわ。

 種類も個数も選び放題になっていましたが、ここは奮発して「上握りデラックス2人前」を選択。まっ、上握り2人前と言っても値段は1100円、追加で母の好きな「いなり」と「かっぱ」と「鉄火」をそれぞれ1皿ずつ追加、画面の金額欄には折箱代60円を含めて総額1475円と表示されました。お土産としては誠に手頃な金額、20時頃来店予定と入力して予約を終えました。そして予め支払うお金を用意しておこうと財布を出し、硬貨を選んでいたその時です。

 何か10円玉とは違うなあとヒョイと一枚の硬貨を取り上げましたら何とそれは一銭銅貨、何でワシの小銭入れに一銭銅貨が?



 この間の大阪出張の時かそれとも地元での事か、何れにしても何かを買った時にお釣りとして受け取った中に彼が混ざっていたのでしょう。この一銭銅貨君、どんな運命を辿って私の財布に辿り着いたのか?不思議な事もあるもんだなあと銅貨の裏を見て、もっとビックリ致しました。



 そこには「大日本」と「大正九年」の刻印が。大正九年は父の生まれた年、その年に製造された銅貨が巡り巡って私の手元へ、そして父のお墓掃除に帰ろうとしている矢先にそれを見つけたのですから何か不思議な因縁を感じました。

 最初に見付けた時には甥にでもやれば喜ぶかなと思いましたが、「大正九年」の文字を見たからには仏壇さんにお供えしなくてはと実家に持ち帰った次第です。私の話しを聞いた母も、「お盆さんが近いけえねえ。おじいさん、何か言いたかったんかねえ?」と不思議がっておりました。

 今の世の中、ネットの普及でどんどん便利になっては行きますが、時にはこんな不思議もあるようでございます。ナンマンダブ、ナンマンダブ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:00Comments(0)店長日記

2011年07月26日

一足早くお墓掃除

 一昨日のブログでご紹介した島根県津和野(つわの)町のお墓掃除代行プロジェクトに触発された訳でもないのですが、本日終業後に帰省する予定です。先日故郷の幼馴染から注文を受けたご老人用の椅子、これは地区の集会所で使うのだそうですが、それを明日納品する事とお盆が近付いたので父のお墓掃除をするためです。お墓掃除をするのには少し早い気もするのですが、出来る時にやっておかないと。さてここで、耳寄り情報を。

 お墓には大抵花立てがありますが、この時期せっかくお供えした花が直ぐに萎れてしまった経験はどなたにもお有りでしょう。伺う とあれは花立ての中の水が陽気のせいで腐ってしまい、それで花がやられてしまうのだそうです。しかしだからと言って始終水の交換に行くことも出来ない、仕方ないと諦めていませんか?その対処法、これは極秘情報ですが本日はお日柄も良いので特別に無料でお教え致しましょう。

 その対処法とはですねえ、花立ての中にある金属で作った筒を入れる、そうすると水が腐らない、だから花は何時までも生き生き、とこうなるんだそうです。その金属が錫であったのか銅であったのか定かではありませんが、町内のお客さんがその仕事をしていらっしゃると伺いましたので花立てをそちらのお宅にお持ちすればそれに合わせて作って下さるのだそうです。

 化学的なことはサッパリの私ですから理屈は分かりませんが、ただ筒を入れるだけで水が腐らないのであればこれはもう画期的、何としても試してみるつもりです。この顛末、錫か銅か、効果はあったのか、気になるお値段は?それは後日、このブログで。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:34Comments(0)店長日記

2011年07月25日

諦める!

 地デジ対応のテレビに買い替えるか地デジチューナーを買い足すか、その上UHSアンテナも。実際、年金暮らしのお年寄りには負担が大き過ぎますよ。

 「地デジ化 高齢者に難解」と見出しを打った新聞もありましたが何も高齢者の方ばかりじゃない、私なんてアナログと地デジの違いなんて全く理解出来ませんもの。そりゃあ画面が横長になることくらいは分かりますが、そもそも何処が違って、しかも本当にそれが必要なのか何度聞いたって分かりゃあしませんがね。

 今朝の三面記事、あるご老人の言葉が胸を打ちます。
「現金収入は年金だけ。相撲が楽しみだったが、諦める」。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:34Comments(0)店長日記

2011年07月24日

小京都津和野の知恵

 島根県西部、山口県との県境に位置する津和野(つわの)は山陰の小京都と呼ばれ、森鴎外(もりおうがい)や西周(にしあまね)生誕の地としても知られています。また町を流れる掘割には沢山の鯉が泳ぎ、今に残るなまこ壁と共に田舎の小藩であった往時を偲ばせる観光の町です。

 その津和野に関するある記事が、今朝の新聞に載っていました。何と県外に住む津和野出身者の方向けにお墓掃除の代行を始めたとか、その名も「陸の燈台プロジェクト」。あの「プロジェクトX」の主題歌、中島みゆきさんの「地上の星」が聞こえてきそうじゃありませんか。



 料金は1万円、だけど申し込んだ人には町の特産品が5千円分送られるそうですからお墓の掃除代金は僅か5千円なんですねえ。格安な料金設定もさることながら、墓地の荒廃を防ぎ特産品の販路拡大にもつながる一石二鳥の素晴らしいアイディアです。

 遠く故郷を離れ都会で生活している人達は、お盆が近付くこの時期に故郷の懐かしい顔やお墓のことをきっと思い出すことでしょう。帰りたいけど帰れない、せめて先祖さんが眠るお墓の掃除くらいはと思っても帰れない、そんな方々にとってこれは願ってもない企画だと思います。

 実は父の墓のあるお寺さんの墓地にも、とても立派なのにここ何年も掃除をされていないと思しきお墓が結構あります。家を守って来られたお年寄りが亡くなり、子供達は皆都会で生活しているためにお墓の世話をする人が居なくなり、その結果お墓はどんどん朽ちて行くのです。

 私の実家も例外ではありません。兄や私、そして甥の代まではお墓を守るでしょうが、お盆のお墓参りだけは欠かさないで欲しいとは思うものの、甥の子供達に無理やりそれを押し付けることなど出来ませんものねえ。

 しかしこのプロジェクトを立ち上げた津和野町の貴方、貴方は偉い、実に地域密着の素晴らしいアイディアと感服致しました。お墓のことで内心忸怩たる思いを抱く人達に救いの手を差し伸べ、特産品販売と雇用の場を創出する又とない名案ですなあ。私が町長なら、金一封で表彰物ですよ。津和野で始まったこの動き、過疎化が一層進む島根では「おそらく他町村に広がるだろうなあ」と感じております。

 だけど本当はですねえ、お盆の期間中の鉄道や飛行機代、そしてホテルや旅館の料金が普段よりも高くなる現状が問題ですよねえ。逆に普段に比べて格安となれば、皆さん大手を振って故郷に帰って来られるのになあ。大体やねえ、人が沢山利用する時期は安くせんとおかしいじゃろ。それは割り算をしてみれば一目瞭然、例えば羽田から出雲まで飛行機を飛ばすのに掛かる経費の総額を利用者数で割ると良いんですよ。そしたら利用者数の多い時ほど料金が安くならないとおかしいでしょ?

 分からぬではないが、これは「儲かる時はとことん」の発想なのでしょう。まあそれもホテルや旅館さんは仕方ないとして、せめて公共交通機関には是非とも再考を望みたいですねえ。割り算だよ割り算、そんなことは如何な文系人間にも分かるがね。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 12:47Comments(0)店長日記

2011年07月23日

松江の夜は華やかに

 お盆過ぎに帰省する友人Mのリクエストに答え、高校時代を同じ下宿で過ごした先輩方3人と同期1人にメール連絡、夜の松江で盛り上がりましょうと送信したのが7月16日でした。

 その後次々と返信が参りまして、しかも驚いたことに昨年末までは「メールなんて面倒くさいがや、電話にせい電話に」と言っていたK先輩までもがメール返信、この貴重なメールは「家宝にして下さい」とのコメント付きで直ぐに全員に転送致しました。

 さてその結果、千葉の習志野に住むH先輩は奥様のご実家のある四国高松で初盆のため不参加、県西部に住む医師のAは「当直の予定未だ立たず」と態度を保留、県内在住のK先輩とF先輩からは「日程その他は全てお前に任せる」と出席の快諾を頂きました。

 これにて6名中4名の参加が決定し、仕事の都合次第となるAの出欠待ちとなりました。こうなると私の行動は結構素早く、直ぐに松江駅前のビジネスホテルを押さえ全員に配信、ホテルはこの同窓会の定宿に決めている「東横イン松江駅前」です。

 何故「東横イン」にするのか、それには理由がございます。数年前、一人で5泊6日の東京旅行を思い立ったF先輩から「ワシは飛行機がダメだけんなあ、JRの切符とホテル、お前ネットで取ってごせや」との厳命を受け、5泊もするのなら安いホテルが良かろうと「東横イン日本橋人形町」に予約を致しました。

 すると「朝食がサービスだしベッドも広いなあ。冷蔵庫もテレビも有るし何せ安い、言うこと無いがや」とF先輩は大満足。「いやFさん、ビジネスホテルは今それが当たり前だがね」とは言わず、「そりゃあFさんの為じゃけえ苦労して探したんよ。ワシに感謝せんとイケンよ」と言葉を返したものでございました。

 その時からFさんの絡む宴会の定宿は「東横イン」、本人の強い希望でそれを続けている次第です。「東横イン」の総支配人さん、こんな忠実な顧客を獲得したこのワシに、ちっと中元でも思い付いたらどげですか?それ位しても、罰は当たらんと思うけどなあ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:46Comments(0)店長日記

2011年07月22日

大阪夏の陣

 毎年この時期、来春入学する新入学児童用の学習デスク展示会が大阪で開催されます。田舎人にはとても厳しい暑さの中で開催されるこの展示会を私は密かに「大阪夏の陣」と呼んでおりますが、今年も一昨日昨日と二日間開催され、私も20日の午前中に出発して昨夜帰着しました。

 台風の影響で山陰と山陽を結ぶ特急「やくも号」は19日火曜日の午後から運休し、動き出したのは20日、始発から4便目の「やくも8号」からでした。安来(やすぎ)駅を8時過ぎに出て新大阪には11時30分頃到着、幸い例年のうだるような暑さではありませんでしたがそれでも台風の影響なのかとても蒸し暑く、移動中は持参した扇子君のお世話になりっぱなしでございました。

 それにしても都会の人は歩くのが早いですねえ。毎日毎日JRや地下鉄の階段を昇り降りするのですから足腰が鍛えられるのでしょう、颯爽と歩いていらっしゃいます。大阪の地下鉄の駅の一つに本町駅と言うのがあるのですが、ここは御堂筋線、中央線、四つ橋線が乗り入れその乗り換えには相当な距離を歩くことになります。私もこの本町駅で三度乗り換え、都会の人に負けじと歩いたものですから普段とは比べようも無い運動量となりました。その結果今朝は足が張って腰も痛い、やっぱり慣れない事をさも慣れたように振舞うのは無理があるようでございます。

 20日は7時過ぎまでメーカーさん回りをして馴染みの居酒屋さんのカウンターに座ったのが8時頃、「この時期、関西はこれでしょう」と大将に薦められたのが鱧の湯引き。「合わせるのはこれ」と選んで貰ったのは新潟の純米酒、誠に結構でございました。

 次の出張はお盆過ぎ、福岡県大川市に行く予定です。泊まりは博多、また何時もの「居酒屋与一郎」さんに伺うことになりそうです。「親父さんにお母さん、お元気かなあ?」と、今から再会を楽しみに致しております。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:23Comments(0)店長日記

2011年07月19日

「なでしこ」には遠く及ばぬが

 昨日は「なでしこジャパン」一色の列島となりました。ニュースは朝から晩まで「なでしこ」・「なでしこ」・「なでしこ」、お蔭様であの宮間選手と澤選手の2ゴール、PK戦での海堀選手の見事な右足でのセーブ、そして優勝を決めた熊谷選手のキックは当分の間頭から消えることはないでしょう。それにしても「なでしこ」の粘り、驚異的でしたねえ。夜の再放送でそれを再確認、アメリカのゴールは力で相手をねじ伏せるような感じですが「なでしこ」のそれは名刀で切り裂く感じ、もはや死語かもしれませんが「柔能く剛を制す」って按配でしたねえ。「一騎当千」、そんな言葉が頭を過りました。

 この「なでしこ」の快挙、被災地の皆さんも久々の明るいニュースに心躍る思いをされたことでしょう。「私たちも頑張らねばと勇気を貰いました」、そう東北弁で話すお婆さんの姿をニュースで拝見し、改めて彼女達へ拍手を送った次第です。

 さて今般、出身大学のOB会から年に4度発行される同窓会誌「東京経済」が送られて来ました。



 巻頭にはこの度の震災の特集記事。OB会長の慰問、生死の境を目の当たりにされた会員諸氏の投稿文、そして全国の会員から寄せられた応援メッセージが掲載されていました。





 そしてその20人ほどの応援メッセージを読んでおりましたら、何と私が投稿した物も載っているのを見つけました。



 「ありゃま、載っとるがな。何でワシのが載ったんじゃろ?投稿したのが全国で20人って事は考えられんしなあ、ワシが島根支部の会計だけんかなあ?不思議じゃのお」。幾ら考えてもその理由は分かりませんが、何れにしても被災された会員諸氏の励ましになればと願います。無論、「なでしこ」の足元にも及びませんが。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:12Comments(0)店長日記

2011年07月18日

本日のブログ、日本全国「なでしこ」一色?

 今朝3時、隣りで寝ていた妻が起き出しました。「なでしこだな」とは思いましたがこちらは今日も出勤、3連休の妻とは違いますからそのままベッドの中で横になっておりました。

 隣りの居間から聞こえる悲鳴にも似た妻の声で、「なでしこ苦戦か?」と思いながらも、もう少しもう少しとうつらうつらとしておりましたが遂に我慢の限界が。日本のチームがワールドカップの決勝戦を戦う姿などこれから先見られないだろう、ここは応援しなくちゃとテレビの前へ、見ると後半が開始されたところでした。

「どげだや?」
「強い、アメリカは強いよ。良くまあ前半を0-0で切り抜けたわ」
「う~ん、そげかあ」
「ホント、何点取られるかと思った」
「まあそれでも未だ同点だけんなあ、これからよこれから」

 暫く画面を見た後、「こりゃあPK戦かもしれんのお」と着替えをして洗面を始めようとした時、「ヒェ~」と妻の悲鳴。「何だ、どげした?」と居間に入りますと「やられた、入れられたがね~」と妻、画面を見ると時間はもう余りありません。

 「う~ん、ここまでか。でも、なでしこは良くやったよ」と声を残して再び洗面台の前へ。すると残り少ない髪に櫛を入れているその時に「ウォ~」と地鳴りにも似た妻の叫び声、再び「どげした?」とテレビの前へ。「宮間~」と叫ぶ妻の指差す画面を見れば何と1-1、リプレイを見入ると左足外側での見事なキック、いやー素晴らしい。

 我が家は食堂にテレビは置かない主義ですから、延長戦は朝食をとりながら耳はテレビの音声を追いました。それから先は我が家も先程のリプレイかと思うほどそっくりな展開、前半終了間際に「ヒェ~」、後半終了間際に「ウォ~」と妻の声。その度に席を立ってテレビの前に座りましたが、二度目の同点に妻は「澤~」と涙声、これまた素晴らしいダイレクトボレーでしたねえ。

 ここまでの得点シーンをライブでは見落とした私でしたが、PK戦の最後はしっかりと見ました。素晴らしい、全く素晴らしい、良く落ち着いてゴールを決めましたねえ。熊谷選手は弱冠20歳とか、その精神力に拍手を送ります。

 被災地の皆さんへ、そして全国民に勇気と感動を与えたくれた「なでしこジャパン」。彼女達の栄光を称え、心からのありがとうを。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:03Comments(0)店長日記

2011年07月17日

着信メール

 昨日、岐阜に住む友人のMからメールが届きました。



 このMとは高校時代の三年間を同じ下宿で過ごした仲、その頃彼は「無茶苦茶勉強するけど、何故か本番に弱い男」として皆に愛されておりました。

 彼の武勇伝の最たるもの、それは某大学入試での口頭試験です。試験官に「では君、徒然草の冒頭を暗唱してみて下さい」と言われたM、「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり」とやったんですなあ。

 「ワシ、きっとダメだろうなあ。何であそこで平家物語が出るかなあ?」と見るも気の毒な程に落ち込むMに、「お前なあ、あそこだけが大学じゃないがな」と同じ下宿のAと二人で慰めましたが、あ~ら不思議、何と合格しましたがね。

 大学卒業後は大垣女子短大に勤務するM。先輩方も同輩も、同じ下宿で暮らした仲間から「女好きのお前が女子短大?間違いを起こしちゃあイケンで」と諭され、その甲斐あってか今日まで過ちを犯さず無事務めております。定年まで後5年、このまま、このまま。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:19Comments(0)店長日記

2011年07月16日

お父さんの楽しみが・・・・・

 酒税にタバコ税、そして今度はギャンブル税だそうな。少ない小遣いを節約し週に一度の焼き鳥屋、何時ものホッピーとモツ焼きに舌鼓を打ち、「どれ、明日は久し振りに競馬にでも行ってみるか。これくらいしか俺の楽しみ無いもんな」と競馬新聞広げるお父さん。そんなお父さんのささやかな楽しみを、与謝野さん、あんたは奪ってしまうのか?

 そりゃあ東北の復興が第一、そんな事は分かってるよ。下手な物を値上げするより国民の賛同を得易いから先ずタバコ、ついでに酒も、それでとどめがギャンブル税かよ?全く、やってられないよ。

 大体やねえ、こんな時は先ず支出の見直しでっしゃろ、違いまっか?うちとこの会社なんか給料減るわボーナス出んわ、嫁はんの機嫌が悪うなる一方でんがな。それでも何とか酒の一杯、たまのギャンブル、それを生き甲斐に頑張っとるんでっせ。国会議員の給料何ぼか知りまへんけどなあ、そこから手ー付けたらどないでっか?

 今、景気が悪いじゃろう?高い酒なんかとても飲めんし、母ちゃんに言われてタバコも安いのんに替えて本数も減らしとる。これでカープでも強けりゃ、ちっとガマンも出来るんじゃがのお。こりゃあその内焼酎も飲めん様になりゃあせんかと思うと、実際やり切れんで。

 酒にタバコにギャンブル税?ほんなこつ、国民をバカにしとっとたい。「責任者出て来い」っちゅうのんは、こげん時の言葉たいね。博多んもんを怒らせたら後が恐い、それば肝に銘じんといけんばい!

 東京→大阪→広島→博多と中継を結びましたが、日本の正しいサラリーマンお父さんの怒りは想像以上の様でございます。与謝野さん、あんた、考え直したが良かばってん。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 12:07Comments(0)店長日記

2011年07月15日

原発のある市へ

 八束(やつか)郡東出雲町から松江市東出雲町へ、8月1日の合併に伴い本町の住所が新しくなります。封筒も納品書も請求書もそして領収書も、今の住所を記したものがまだ沢山残っているんですけどねえ。まあ「もったいない」の精神で残っているものは全て使うことにしておりますが、当分はそれも許されるでしょう。

 さて昨日、県西部の浜田市に住む友人Kから久し振りに連絡がありました。彼は現在浜田市にある医療法人の副院長を務めておりますが、同じ下宿で過ごした高校時代から生真面目一本、私とまるで違うところが両者の親交継続の大きな要因となっています。

 そのKの奥様は福島県出身、ご実家は地震で屋根や壁が壊れた上に原発の影響もあり、義母上の身を心配したKが浜田に引き取っているのだそうです。

「5月に福島に行ったんだけど、福島の人の顔が暗いんよ」
「そうかあ、そりゃまあ、あの現状じゃあ仕方無いじゃろ」
「特にね、小さな子供さんが居るお母さんの顔がねえ。原発の問題は体より心、そう思ったわ」
「お前は医者じゃけえ、余計にそう思ったんだろ」
「それとなあ、高校時代は松江に住んどったのに島根原発の安全性なんて考えた事も無かったけんなあ、お前はどうだった?」
「お前が思いも付かんことを、ワシが考える訳無いじゃろ」
「そうかあ。しかしお前も8月から松江市民になるんだろ、お前の原発に対する考え方ってどうなんよ?」
「そうさなあ、万一事故があった場合には中高年以上の者は運命と思って諦める、それしか無いじゃろ。今まで長らく生きて、ワシなんか好きな事をして来たんじゃけえなあ。だけど子供達はそうは行かんで、何としても守ってやらにゃあ」
「そうなんだよなあ、子供達がなあ」

 高齢となり、娘と一緒に暮らせる喜びより故郷を離れた生活で心の負担が大きい様だと義母上を気遣うK。彼の言う「体より心の問題」の原発事故、間もなく松江市民となる私も今一度考えてみたいと思っております。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:40Comments(0)店長日記

2011年07月14日

なでしこ快進撃

 私は朝のダイジェスト版を見るだけで深夜にテレビ観戦して熱心に応援している多くの方々には誠に申し訳ないのですが、それにしてもなでしこジャパン、強いですねえ。優勝候補のドイツを破った勢いそのままにスウェーデンに快勝、いよいよ決勝戦ですか、いや~凄い凄い。

 何せ優勝候補のドイツを破って準決勝戦も突破、勢いはなでしこでしょう。そう思って、今朝妻にこう言ったんですよ。

「こりゃあ、行く(優勝する)かもしれんで」
「うん、だけど次はアメリカだけんね」
「アメリカが何ぼのもんじゃい、こっちはドイツに勝っとるがな」
「でもアメリカは世界ランキング1位なんよ」
「えっ?」
「この間の北京オリンピックでも金メダルだったしね」
「えっ?」

 そんな事は全く知りませんでした。だって優勝候補はドイツ、マスコもそう言ってたじゃないか。それをお前、今になってアメリカが一番強いなんて言われてもなあ、そりゃあ詐欺ってもんだがや。

「大体アメリカって国は何でもかんでも強過ぎるがな、何でサッカーまで強いんよ?サッカーはヨーロッパ、ドイツじゃろう」
「さあ何でかねえ。人口も多いし、予算も桁違いなんじゃない?だって、どんなスポーツでもあっという間に強くなるけんねえ」

 私らの年代の者には東京五輪の男子競泳ドン・シュランダー、出れば必ず金メダルのあの姿が頭にこびり付いてますもんねえ。彼の国は、何でも一番じゃないと意味が無いと思っとるんじゃあなかろうか?そうだとすればここ一番、満を持してあの方の出番でしょう。

 そう蓮舫さん、あなたですがね。「二番じゃダメなんですか?」、そう言ってやりんさい、アメリカに。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:21Comments(0)店長日記

2011年07月13日

赤文字アレルギー

 先日の社内健康診断、その結果通知票が送付されて参りました。充分覚悟は致しておりましたが、墨痕鮮やかならぬ赤色鮮やかな「要精検」の文字が3箇所も、去年までは2個だったのになあ。



 大体、赤文字は好きじゃあないんですよねえ。高校時代は欠点で大学時代は不可、これ、何れも赤文字でしたもん。思えば私のロシア共産党及び中国共産党嫌いは、この時期の「赤色、嫌い!」に起因しているのではないかと思われます。だけど、何故かカープの赤は好きなんですけどねえ。

 「要精検」とは、文字通り精密検査を受けなさいと言うことでしょう。2個時代は許されても3個となるともはやこれまで、今日の定休日を利用して主治医であるA先輩の医院に行って見解を伺う事に致します。中性脂肪君にγ-GTP君、そして新たに加わった糖君も、まとめてA先輩に面倒を見て頂きましょう。

 だけどなあ、きっとAさんは「お前ねえ、酒と煙草を止めんと治らんで」って言うんだろうなあ。「しかしAさん、両方一緒は殺生でっせ」、そう抵抗せんとイケンなあ。ああ嫌だ嫌だ、本当はAさんの所、行きたくはないんだけどなあ。だってねえ、「お前、即入院な」なんて言われたら困るじゃないですか。まあこれも、身から出た錆って事ですかね?




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:46Comments(0)店長日記

2011年07月12日

「777」、大当たりってか?

 パチンコは殆ど素人の私ですが、それでも「777」が大当たりって事くらいは承知しています。昔、私も未だ若かった頃に町内のパチンコ屋さんへ社名入りの車で乗り付ける後輩が居りまして、「お前の店のお客さんが見たらどう思う?自家用車に乗り換えて行かんとイケンがな」と諭したこともございましたが、聞く耳持たぬ人が多かったですねえ。しかしまあ、強い人は強かった。後輩のK君など驚異的、旅行の時「何でここまで来てパチンコ?」と私は思いましたが、東京へ行った折などは10万円近くも稼いで私たちを驚かせたものです。そんな彼も聞けば最近は月に一度位しか行かぬとか、人間はやはり学習能力のある動物の様でございます。

 閑話休題。原発再開で揺れる玄海町、その玄海町長さんの実弟は建設会社を経営されているそうですが、1994年から2009年の16年間に九電から54億円、玄海町からは23億7千万円の工事を受注していたそうです。何と合わせて77億7千万円、そう「777」、大当たりですがね。

 自身その建設会社第三位の株を保有する町長さん、「やましいところは全くない」とのことですが、玄海町民の方々の「これ以上のゴタゴタは勘弁してくれ」との声も聞こえて来そうで。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:03Comments(0)店長日記

2011年07月11日

持つべきは

 甥の所属する「東出雲FC」が出場を決めた全日本少年サッカー大会開催まであと3週間、父兄の皆さんは募金集めに奔走中です。ご苦労とは存じますがこれも子供達のため、暑いなんて言っていられないみたいです。義弟夫婦もその一員ですが、思うように集まらず頭を抱える毎日。そこでまあ、私なりに一助を担うことに致しました。何、ある方々に脅しの言葉を放つだけなのですがね。

 土曜日、毎月の頼母子講をしたのですがその席上で皆さんにこうお願いしたんです。
「ワシ以外は全員社長さんなんじゃけえ、ちーと募金して貰えませんかねえ。ワシもこの会では長らく皆さんの下手間の役をして来ましたけんね、たまにはワシの言う事も聞いて貰わんと。それにね、レギュラーの子達の経費は何とか集まったようなんですがその他の子供達の分がねえ。レギュラーじゃない子供達が行けなかったら可哀想じゃないですか。えっ、どうですどうです!だからね、何とかひとつ、頼んますわ」。

 こんな時、後輩の立場は強いですよぉ。先輩方も、後輩から頭を下げられたら断れんもん。最長老Fさんの「よっしゃ分かった」、続けてOさんが「1万円はキツイけど、5千円なら」、他の皆さんも「それでお前の顔が立てば」と快諾して頂きました。嗚呼、持つべきは頼りがいのある先輩方哉、だんだん。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:59Comments(0)店長日記

2011年07月10日

安楽椅子探偵

 1週間程前、本年度の本屋大賞が「謎解きはディナーのあとで」というミステリーだと知り、水曜日に書店に寄って買い求めその日の内に読み終えました。



 大富豪の一人娘が何故か国立署の刑事と言う設定。彼女にすればお手上げの難事件、しかし話を聞いただけの執事が次々と事件の謎解きをして行くいわゆる安楽椅子探偵物です。「ひょっとしてお嬢様の目は節穴ですか」、「失礼ながらお嬢様、お嬢様はアホでいらっしゃいますか」などなど、令嬢刑事と毒舌執事のやり取りが楽しめるユーモアミステリーですが何と既に135万部を突破したとか、凄いですねえ。

 私思いますに、135万部も売れた原因の一つはこの本のカバーイラストではないでしょうか。いかにも若い女性に受けそうなデザインで、「そこの貴女、どうぞ手に取ってご覧下さい。とっても面白い本ですよ」と語りかけるようです。でも一方では、「そこのおっさん、汚い手で私に触らんといてね。別にあんたに買って貰おうなんて思ってないからね」と言われている様にも感じるんですが、これっておっさんの僻みですかねえ?悲しいなあ。

 さておっさんの推奨する安楽椅子探偵物をもう一つ、「大誘拐」の天藤真さんの「遠きに目ありて」。



 難航する事件に苦悩する警部と快刀乱麻を断つ名推理で次々とそれを解決する脳性麻痺の少年が主人公の連作短編集です。その少年の母、美しい未亡人に仄かな愛情を抱く中年チョンガーの警部の姿も微笑ましい、そんな逸品です。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 11:03Comments(0)店長日記

2011年07月09日

人間国宝「安部榮四郎」

 一昨日松江市八雲(やくも)町のあるお客様から電話があり、15年程前に購入した食堂椅子の張替えが出来るだろうかとのお尋ねがあったそうです。この食堂椅子の張替えについてはお客様からのお問合せが多いのですが、殆どの場合これは可能です。

 お宅にある食堂椅子を逆さにしてみればお分かり頂けると思いますが、多くの椅子の座面は2本~4本のビスで本体に固定されています。そのビスを外しますと座面が取れますので器用な方ならご自分でも張替えは可能なのですが、皆さん苦労されるのは四隅の箇所、ここはしわが寄りやすく綺麗に張り込むには技術を要します。そこで専門の張替え屋さんにお願いすることになるのですが、中のウレタンも取り替えると座り心地も新品同様、当店でも多くのお客様に喜んで頂いております。

 さて昨日、お電話のあったお客様のお宅に伺ってはたと思い当たりました。ここは人間国宝の「安部榮四郎(あべえいしろう)」さんのお宅で今は孫の信一郎さんがお住まいのはず、そうか、あの安部さんのお宅だったのか。





 出雲地方は古代より和紙の産地として知られ、あの正倉院文書にも残っています。安部榮四郎さんは紙漉き(かみすき)の業に優れ、衰退して行くこの出雲和紙の伝統技術を惜しみ、新たに独特の感覚を取り入れた「出雲民芸紙」を考案されました。また正倉院和紙の復元にも成功された安部さんは、昭和43年に人間国宝に認定されたのです。

 晩年、日本各地は元より海外でも個展の開催を続けその度にその技術の高さを賞賛された安部さんでしたが、亡くなられた後は孫の慎一郎さん達がそれを継ぎ、その作品は今でも「安部榮四郎記念館」で常時拝見出来る様になっています。松江市内から車で30分程、静かな山里の一角、歴史を感じさせる日本家屋に暫し見とれた昨日でございました。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:40Comments(0)店長日記

2011年07月08日

お年寄りの椅子

 昨日、故郷の幼馴染から電話がありました。彼から会社に電話が掛かって来たのはおそらく初めてのこと、お互い直ぐに子供の頃の呼び方で話し始めましたが一体何事かなと思いました。友達が入院でもしたのか、或いはまた誰か友達の親御さんの不幸でもあったのか、そう思いながら彼の話を聞きました。

「はい、石倉産業でございます」
「もしもし、私、飯南町の藤原と申しますが・・・・・」
「おう、敏かい?」
「敬か?どがぁかい、元気にやっとるか?」
「お蔭さんでのお。で、何かあったんか?」

 一体に故郷の友人からの電話は良くない連絡も多いものですから、今度は誰が?との思いで先を促しました。

「いや大した事じゃあないがのお、ありゃ座椅子って言うんか、年寄りが畳の部屋で使う椅子があろうが」
「おう、あるで。ワシもお袋が仏壇さんの前に座ると足が痛い言うけえ、持って帰っとるがな」
「うん、それよそれ。それをお前に世話して貰おうと思ってなあ」
「じゃあ何か、商売の話か?」

 聞くと彼が住む地区の集会所で椅子を用意することになり、彼がその役を仰せ付かった次第とのこと。椅子→家具→家具屋→私と彼の水平思考は進み、それで私に電話をしてきたそうです。

「そりゃ済まんのお、早速カタログを送るけんな。で、予算は?」
「予算は有って無いようなもんでなあ、まあ5000円位かのお。そんな金額じゃあ無理かや?」
「無理っちゅうことは無いがな、それで何脚欲しいんよ?」
「そうよなあ、一先ず10脚かのお」

 普段の仕入れ値だと一脚5000円は厳しいところ、早速メーカーの担当営業氏に電話しこれこれこう言う訳でと価格交渉、「ワシの故郷のことじゃけえ」と押しの一手で何とか希望値に漕ぎ着けました。アイツの地区の年寄りさん、これを見て気に入ってくれたら良いけどなあと念じ、本日カタログを発送します。






『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:51Comments(0)店長日記