QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2010年12月31日

雪の大晦日

 いや~、今日も朝から降ってます。平野部でも結構な積雪ですので故郷頓原(とんばら)はどうなんだろうと空を見上げておりますが、その心配をあざ笑うかの様に完璧な雪空。



 この天気ではお客さんも来ないだろうなあ、今日は早目に店を閉めようかなあ、そう思いながら一人で店番をしております。都会から車で帰省中の方、充分お気を付け下さいね。道路情報はこまめにチェックし、15時を過ぎると凍結の恐れありとご自覚下さい。

 さて皆様、本年はこの拙いブログをお読み頂き誠にありがとうございました。来る年が、皆様にとって良い一年となります様に祈念申し上げます。

 本年も残すところ14時間余り、私は雪かきもありますので何とか今日中には実家に辿り着き、2日の夜に帰って来る予定にしております。出勤は3日から、それまでこのブログはお休みします。それでは皆様、来年1月3日初売りの日まで、しばしお別れの心だ~。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:38Comments(0)店長日記

2010年12月30日

忘年会始末記

 昨日はお昼前に友人Mを実家まで迎えに行き、12時半頃にはF先輩と待ち合わせ場所で合流、昼食はうどん屋さんへ。

 寒さでがたがたと震えるF先輩に「ワシも食べるけん、あんたも鍋焼きうどんにしんさい」と言いますと、メニューを見てあれこれ迷っていたMも「じゃ、ワシもそれ」。

 程なくやって来た鍋焼きうどん、F先輩は七味唐辛子の中蓋を取ってドッと投入。「Fさん、蓋には穴が開いとるけんそのままで大丈夫だがね」と言いますと、「いんや寒いけんなあ、七味はタップリ入れにゃあ」との返答。驚いたことにF先輩は汁まで一滴も残さず完食、さすがにお水を三杯もお代わりしていらっしゃいましたが。

 食事後、岐阜大垣市から帰省中のMに「お前、どっか行きたいとこある?」と問いますと、「やっぱ出雲大社かなあ」と申します。F先輩も「まっ、王道だわなあ」と首肯され、私の車で大社さん参りへと出掛けました。がしかし、外は小雪交じりの寒風。

 松江市から40分、出雲大社の大鳥居が目に入って来た時、後部座席のF先輩が「外は寒いけんなあ、車の中から拝もうや。おい、ちょっと徐行な」と仰います。「そんな罰当たりな」とはMも私も言いませんで、「それが良いわ、そうしよそうしよ」。この愚かな行為が日本国の神々の大スター、出雲大社の主こと大国主命(おおくにぬしのみこと)の怒りに触れ、手痛い神罰を受ける結果になろうとはその時の三人には知る由もございませんでした。

 罰当たりな一行は、その後「荒れた日本海」を見ようと日御碕(ひのみさき)燈台へと向いました。この燈台は明治36年に造られたものですが、レンガと石の二重構造という珍しい造りになっています。入場料200円也を支払って燈台に入り、螺旋階段を登って展望台に辿り着くとそこには海の道標となる大型レンズがお出迎え。そして燈台の外に出てぐるっと一回り出来るようになっていますが、やっとそこまで行って自分が高所恐怖症であることに気付く始末。「ワシ、先に降りますけん」と二人に声を掛け、早々に退散致しました。

 さて午後6時、その日只一人仕事だった銀行マンのK先輩を迎えて宴会開始。このお店ではともかくもつ鍋、これが美味かったあ~。最初に4人前、追加で更に4人前、地物の鯛も鱸もそっちのけで舌鼓を打ちました。今日は寒いからと前以て電話で頼んでおいた私に対し、「お前にしては、まっこと上出来」との先輩方のありがたいお言葉を賜り、仕上げにおじやを頂いて二次会はスナックへ。

 スナックでの楽しい時間もたちまち流れ、気が付けば12時過ぎ。蕎麦でも食べて帰ろうと衆議一決、午前3時まで営業しているお蕎麦屋さんへ。人のことは言えませんが、店内に入ると「あんたら、こんな時間まで何しとるんね」と言いたくなる程の満員御礼。ここでもMと私は鍋焼きうどん、F先輩がてんぷら蕎麦、そしてK先輩は出雲名物「割子(わりご)蕎麦」をそれぞれ食しホテルへと引き上げました。

 そして今朝、6時半に目覚めてホテルの無料サービスの朝食を頂いてから帰宅、何時もの様にお店を開けました。そして3人に向け、「昨夜は楽しかったです。皆さん良いお年を」とメールを打ったんですよねえ。すると折り返すようにF先輩から電話。「おい、ワシなあ、起きたらメガネが無いんだわ。昨日の蕎麦屋に忘れたみたいでなあ、お前済まんがあの蕎麦屋の場所をおしえてごせや」。

 未だホテルに居ると言うFさんに、ではFAXで場所や電話番号を知らせるからフロントで待つようにと言って電話を切りました。で、職業別の電話帳をめくっていたんですよ。すると今度はMからメール、「昨日昼飯食ったうどん屋にマフラーを忘れたみたい。場所を連絡されたし」とのこと。電話してみるとMもホテルで待機中、Fさん宛にFAXするのでうどん屋さんの場所も書いて送るからと伝えました。

 やっぱりなあ、昨日大社さんを車の中、それも走行中に拝むなんてイケンかったんだわなあ。さすがは大国主命さん、天罰覿面とはこのことかいな。しかし待てよ、3人の中で俺一人が無傷ってことは無いんじゃないか?

 そこでハッと気付きました。明日大晦日はお店を閉めてから帰省しようと計画しておりましたが、雪、雪は大丈夫か?震える手でパソコンを立ち上げ、毎度お世話になっている「島根県冬季道路情報」で故郷の「頓原(とんばら)」をクリック。そして浮かび上がる画像を見て絶句、「ゲッ、み、道が見えんがな」。



 皆さん、いい事教えてあげますからね。それはね、神さんを大切にせんとイケンってことです。横着なんかしたら、たちまち罰が当りますけんね。今回の私達三名、その事を身を持って実証致しました。しかしなあ、明日、大丈夫かいな?




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 14:55Comments(0)店長日記

2010年12月29日

本年最後の定休日

 本日は年内最後の定休日、あれもこれもとの思いはありますが何せ身は一つ、先ずはブログの更新から。

 例年当店の営業は大晦日まで、年明けの初売りは1月3日からと決めています。今年は31日、3日、4日と私一人で店番をして5日が定休日、6日からは通常の体制での営業が始まります。毎年のことではありますが、一人での店番は結構気疲れするんですよねえ。しかしまあ家具が一つでも売れたらそれも吹っ飛ぶ、なんとも現金なものではありますが。

 さて今年も残すところ3日、今日は行く年を惜しんで忘年会を決行します。岐阜から帰省した同級生と地元島根に居住する先輩お二人、そして私を加えた4人で午後6時から。

 居酒屋とホテルの手配は滞りなく終え、後は開始のゴングを待つばかりとなりました。「昔の仲間と今日は宴会」、何時もの事ですがそう思いますと朝から気分は上々です。今夜はそのまま松江市のビジネスに一泊、明朝早くに帰宅してお店を明ける予定です。寝過ごしたらえらい事になりますので、「深酒だけは慎まねば」、そう無駄な誓いを立てております。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:02Comments(0)店長日記

2010年12月28日

道半ば

 12月26日、私の住む島根県八束郡東出雲町(やつかぐん ひがしいずもちょう)の鞁嶋(かわしま)町長さん(68)が突然亡くなりました。私の出身校である松江北高校の校長を勤められ、その後本町の教育長を経て2007年の町長選挙で初当選され現在一期目でしたが、予期せぬ訃報に接しこの二日間はブログの更新も儘ならない程の衝撃を受けました。

 当時単独町制を掲げる現職に対し、東出雲の将来は隣接する県都松江市との合併以外にはないとの固い信念から出馬を表明されました。立候補の挨拶にご夫婦で当店に御出でになられ、「何か皆さんに推されましてねえ、身の程知らずにも立候補しました」との朴訥としたお言葉が今も耳に残ります。また「当選した暁には、自分が東出雲最後の町長となる覚悟で松江市との合併を実現します」とも仰いました。

 そのお言葉通り当選後の町長さんは様々な困難を乗り越えて合併に向け尽力され、その結果として本町は来年8月1日に松江市と合併する運びとなりました。自ら掲げた公約を見事に果たされたばかりだと言うのに、その合併の日を見ずに突然旅立たれた町長さんのことを思いますと誠に残念であり、またさぞご無念であっただろうと言葉もありません。

 自ら身を犠牲にして本町と松江市との合併を成し遂げた鞁嶋町長さんの遺功に対し、住民の一人として衷心より深く感謝を申し上げますと共に、今は只町長さんのご冥福をお祈り致します。合掌。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:40Comments(0)店長日記

2010年12月25日

ホワイトクリスマス

 昨夕普段より少し早目にお店を閉め、妻と義母が待つ松江市の和食のお店に向おうとしました。外は夕方から降り出した強い風交じりの雪、傘が朝顔にならないように気を付けながらJRの駅に着きますと、「原因は不明ですが、只今出雲市内で列車が停まっているためダイヤが大幅に乱れています。お急ぎのところご迷惑をお掛けしますが、最新情報が入り次第にご連絡致しますので暫くの間お待ち下さい」とのアナウンス。

 諦めの良い私は昭和天皇さんじゃないですが「あっそう」と呟き、この雪じゃあタクシーもつかまらないだろう、残念だが今日は無理だなあと思い妻に事情を説明しようとポケットから携帯を取り出しました。すると又アナウンス、「間もなく列車が参ります」。えっ、何だ何だ?

 列車に乗ってから分かりましたが松江駅までの下りは私の乗った列車までは時間通りの運行も、後は予定が立たず上りはその時既にガタガタ状態との事でした。松江駅以西へ向う通勤通学のお客さん達は携帯を手にし、若い人はメール、年配の方は周りを気にしながら小声での電話連絡です。車内での携帯はルール違反ですがこんな時は仕方ない、咎める人は誰一人居りません。

 島根の県民性は我慢強いこと、列車が松江駅に着くと大方のお客さんはそのままシートに座り続けていましたが革新派はバス停へ。この雪だとバスも大幅に遅れるでしょうが、それでも何時動き出すか分からない列車で待つよりも良いだろうとの判断でしょう。見ると前方を駆ける二人の若いお父さん、手にはクリスマスケーキの入ったビニール袋を手にしています。一人は二個、もう一人は一個入りの袋を前方に差し出し、ケーキに衝撃が伝わらないように配慮しながらの小走りです。そうか今日はイブか、子供達がケーキを待っているんだろうなあ。お父さん早く帰れると良いねと心の中で言葉を掛け、私はお店に急ぎました。

 妻の誕生日祝いも兼ねた食事会、考えてみると三人だけで外食をするのは初めての事になります。出て来る料理の一品一品に舌鼓を打ち、地酒の熱燗で時を過ごす内に時計は9時過ぎとなりました。さてと腰を上げてお勘定も済ませ、「あんたどうする?」の妻の言葉に「まあ駅で1時間も待っとったら電車も来るじゃろう」と一人松江駅に向いました。

 まあ駅員さんに聞いて、1時間以上も待つようならそこらの焼き鳥屋さんにでも入って一杯やるか、それも良いなあとほろ酔いの歩を進めました。それにしても寒い、まっ確かにホワイトクリスマスではあるわなあと思いながら駅に着き、若い駅員さんに聞きますと「たった今、前の駅を出たところです」。

 梯子酒の予定が一転駆け足、地元の駅に着いてからも「もう一軒寄ろうかな?」との思いが過ぎりましたが、無人駅を出ると雪また雪。まだほろ酔いの続く私は、俵星玄蕃に駆け寄る杉野十兵次張りにサク、サク、サク、サク、サク、サクーと雪道を家へ、辿り着いたら即寝でございました。ホワイトクリスマス、歌だけにして欲しいよなあ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:28Comments(0)店長日記

2010年12月24日

日本最古の将棋盤

 先日島根県出雲市で出土した日本最古の将棋盤、昨日から同市の県立古代出雲歴史博物館で一般公開されています。室町時代の物と推定される将棋盤2枚と駒が2個、気の遠くなるような約500年の眠りを経て現代に甦りました。



 出雲地方は史跡の宝庫、弥生時代の青銅器や古墳時代の太刀、そして加茂岩倉遺跡(かもいわくらいせき)の銅鐸(どうたく)など数多くの出土品があります。これは古代出雲がかなり栄えていたことを証明する品々なのですが、今度はこれに将棋盤が加わりました。

 出雲、将棋と来れば、ご存知「出雲のイナズマ」こと里見香奈(さとみ かな)女流三冠(18)。実はこの将棋盤と駒、里見三冠の自宅近くの遺跡から出土したんですよ。これはもう願ったり叶ったり、日の出の里見三冠と最古の将棋盤でまちおこし、出雲の市長さんはそう思ったことでしょうねえ。

 当の里見三冠も、「私もお手伝い出来れば」と将棋を通じたまちおこしに期待を寄せたそうです。しかし今に「里見せんべい」とか「香奈饅頭」、「復活!古代将棋盤」なんて土産物が出来るんじゃないかなあ。何?、既に関西将棋会館では里見三冠のタオルと扇子を売ってる?良かった良かった、お菓子は未だじゃないか。出雲はお茶と共に菓子処、早い者勝ち早い者勝ち。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:35Comments(0)里見女流三冠

2010年12月23日

医師不足深刻

 昨日の地元紙、島根県内の深刻な医師不足を報告しています。



 島根県と島根大学医学部が10月に共同で行ったアンケート調査によりますと、県内の各医療機関が来年4月1日時点で必要とするお医者さんの数が1,166人だったのに対し、現況はそれを250人も下回っているそうです。しかもこれは、非常勤のお医者さんも常勤換算した上での数字だとのこと。

 島根県は少子高齢化が進み、医療機関に頼るお年寄りが増えて来ています。また都会と違い、公共交通機関が著しく劣る地域に住む高齢者に医師不足は大変深刻な問題です。都会の方なら頻繁にやって来る電車や地下鉄を利用されれば良いのでしょうが、田舎にそんな便利なものはありません。

 出雲市にある島根大学医学部付属病院、ここに月2~3度通う母も同様です。病院に行く日は早朝から家を出てバスを乗り継ぎ、病院に着くのは11時頃。診察が終わっても家に帰るバスは直ぐにはなく、帰宅するのは5時頃と一日がかりになってしまいます。「地元の病院にお医者さんが居てくれたら」、それが家族共々切実な願いです。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:20Comments(0)店長日記

2010年12月22日

知的障害者の訴え、審理差し戻しへ

 知的障害を持つ女性(30)が強制わいせつの被害を受けて裁判所に告訴した事件があり、昨年9月に一審の宮崎地裁は「(知的障害故に)女性には裁判所に訴える能力がない」とし起訴を無効とする判決を言い渡しました。言わば門前払いの扱いです。

 この判決を知った時、社会的弱者である知的障害の方を司法が守らないで何のための法律かと憤りを覚えました。おそらく検察側はこの女性に分かり易く優しい言葉で問いかけたのでしょうが、弁護人や裁判官が口にする法律用語交じりの口調はこの女性を怯えさせるだけだったのではないか?そんな自らの無思慮を棚に上げ、知的障害の方の「告訴能力(被害を訴える能力)」を否定するとは言語道断、余りにも理不尽だと感じたものです。その上この裁判では被害者の尋問に際し、傍聴席や被告の間についたてを立てただけで行われ被害者のプライバシーには斟酌無しの状況だったとの事、何をか言わんや、呆れ果ててしまいます。

 しかし昨日、福岡高裁の榎本裁判長は「被害者には被害状況などについて認識などがあった。告訴能力に関する事実認定を誤り不法」と述べ、審理を宮崎地裁に差し戻しました。

 さらに裁判長は、「犯罪となるべき行為で被害を受けたという客観的経緯を認識して被害感情をもち、犯人に公的制裁を望む能力があれば告訴能力を認めるべきだ」と指摘したそうです。全く存じ上げない方ですが、榎本裁判長殿、あなたは偉い。全く仰る通り、それこそ納得できる判決と言うものです。

 それにしてもこの被告(61)、捜査段階では容疑を認めながら公判では「合意の上だった」と一転して否認。女性が知的障害であることを逆手にとって「合意の上」と言い逃れようとは、唾棄すべきとはこんな男のことを言うのでしょう。

 今後の裁判に望むこと、それは第一に女性のプライバシーは最大限守ること、そして卑劣な犯罪者には鉄槌を。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:39Comments(0)店長日記

2010年12月21日

凄いねマエケン、全国区だ!

 マエケンことプロ野球広島東洋カープの前田健太投手(22)、昨日の契約更改で年俸が1億2000万になったそうです。何とそれが今朝の毎日新聞の一面、「News Click」欄に堂々と載っているじゃありませんか。いやはやビックリ、カープの選手がこんな派手な場所に掲載されるとは。



 今年のマエケンはタイトルを総嘗め状態、給料が大分上がるだろうなあとは思っていましたが何せ名うての貧乏球団、12球団随一の経営難に苦しむカープのことですからとても1億なんて出せないだろうなあと思っておりました。

 しかし蓋を開ければ球団史上最速、最年少での1億円突破。マエケンは「これでカープに名前が残せた」と喜んだそうですが、記事によりますと4年目オフの契約更改での1億円超えはあのイチロー、そして松井選手と同じだそうです。そうかあ、あのイチローや松井と一緒か。良かったねマエケン、これで全国区だよ。

 しかしこの時、私はつくづくと感じました。弱小球団のカープを引っ張って1年間頑張ったマエケンが1億2000万、対する年末ジャンボは3億円。比べちゃあイケンけど、やっぱり3億円って凄い数字ですねえ。う~ん、ここは一番勝負に出るか?だけどなあ、24日は妻と義母とで食事会、29日は地元の先輩2人と岐阜から帰省する友人1人を加えた4人で忘年会、先立つものがなあ。

 ここで一句。「年の暮れ 手元不如意が 身を責める」、お粗末。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:21Comments(0)店長日記

2010年12月20日

「異国の丘」誕生秘話

 今日も暮れゆく 異国の丘に
 友よ辛かろ 切なかろ
 我慢だ待ってろ 嵐が過ぎりゃ
 帰る日も来る 春が来る

 ある程度の年齢の方なら誰でも一度は聞いたことのある「異国の丘」。昨日この歌が戦後シベリアに抑留され、仲間が一人また一人と倒れて行く中、お互いに励まし合い帰郷の日を夢見て兵隊さん達が歌ったものだと初めて知りました。作曲の吉田正さんも同じく抑留され、辛い日々の中でこの歌を作曲されたそうです。

 私の身近で言いますと父の兄、本家の伯父もまたその一人です。昭和22年大雪の大晦日に帰還した伯父ですが、亡くなったのは20年ほど前の12月30日でした。葬儀は明けて1月2日に自宅で営まれましたがこの日も大雪、縁側の雨戸やガラス戸を全部取り払っての葬儀でしたので寒さが一通りではなかったのを覚えています。

 葬儀が終わった時、父がこう言いました。
「兄さんは(シベリアから)帰って来た時もそうじゃったが、逝く時も大雪よのお」

 今にして思えば、その時父の頭の中には昭和22年の大晦日の出来事が走馬灯のように甦っていたことでしょう。それにしても「異国の丘」にそんな秘話があったとは、それを知った後で聞くと3番の歌詞は取り分け胸を打ちます。

 今日も昨日も 異国の丘に
 重い雪空 陽が薄い
 倒れちゃならない 祖国の土に
 辿り着くまで その日まで




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:00Comments(0)店長日記

2010年12月19日

税務署でのプライバシー

 私の住む町、島根県八束郡東出雲町(やつがぐん ひがしいずもちょう)は来年8月1日に松江市と合併します。それに伴い、先般松江市役所に「入札資格申請書」を提出しました。これはつまり「松江市が購入する家具類の入札に参加させて下さい」と申し込む訳でして、それには様々な書類を添付して申請しなければなりません。

 会社の決算書や登記簿謄本を始め社会保険料をきちんと払っているか、また税金の未納がないかなどの証明書が必要になります。私は締め切りの12月15日が間近になった13日に市役所に行き、書類の記入方法や添付書類の説明を受けてからそれぞれ証明書の発行場所に向いました。

 登記簿謄本は法務局、社会保険料関係は年金機構、そして税金関係は勿論税務署です。この中で会社の代表取締役(社長)以外の者が出向く場合に委任状が必要となるのが税務署でして、受任者(私)の身分を証明する物(運転免許証・パスポートなど)の提示も求められます。まあそれほど納税に関することは深くプライバシーに係わると言う事なのでしょうが、そうとばかりも言えないような場面に遭遇しました。

 受付で番号札を貰いソファーに腰を下ろして待っていますと、その目の前には低いパーテーションで仕切った相談室らしいものが数室、そして私の目の前で一人の若い男性が税務署員と共にその部屋に入って行きました。ドアもありませんから中の話し声は聞くともなく耳に入ってきます。

 「今度から、こんな形でお会いしない様にしたいものですね」と言う税務署員の声、それに答える「ハァ~」というため息。どうもこの方は何かの税金を滞納して、何度も税務署に足を運んで相談して今回が最後の訪問となったようです。納税額と納税方法の説明を受けて捺印したのでしょう、間もなくその男性が出て来ました。

 先に退出して来た税務署員は颯爽と、続く相談者の男性は首うなだれて、そう目に映ったのは私の思い過ごしでしょうか。それにしても税金を踏み倒そうとせず相談に訪れた人を衆目に晒し、この男性のプライバシーは一体どうなる?松江税務署さん、もうちょっと考えたらどうね?




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:06Comments(0)店長日記

2010年12月17日

硬いのは霰?

 昨日午後、店から外に出ましたら女の子二人と男の子一人が仲良く下校中。小学校の3年生くらいかな、「お帰り」と声を掛けましたら「こんにちは」と大きな声が返って来ました。外は相変わらず雪模様、「寒いから早く帰るんだよ」と続けましたらその中の一人の女の子が私にこう聞いたんですよ。

 「おじさん、いま振ってるのは雪?」
 「そう、雪だよ」
 「じゃあ、やわらかいのが雪なんだ」
 「そうだねえ、雪はやわらかいねえ」
 「さっきねえ、硬いのが降ったよ。顔に当たったら痛かった」
 「それはね、霰って言うんだよ」
 「そうかあ、硬いのはあられなんだ」
 「そうそう」
 「あられは硬いから、直ぐに積もるんだよね」
 「そうだねえ、直ぐに真っ白になるねえ」
 「ありがとう、さようなら」

 良いなあ子供達との会話、心が洗われるよ。小沢さんにも鳩山さんにも、あんな子供時代があったんだろうになあ。勿論、ワシにもですがね。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:18Comments(0)店長日記

2010年12月16日

とんだ茶番

 鳩山由紀夫氏が首相辞任の際、次期衆議院選挙には出馬しないと明言したのは多くの国民が承知しています。これで民主党政権も少しは良くなるのでは、そう思った方も少なくないでしょう。然るに彼のその後の行動は二枚舌の一言、「そんなこと言ったかいね?」と言わんばかりの引退撤回表明にあれが首相までした政治家のすることかと呆れ果ててしまいます。

 その鳩山氏、今度は自分の子分達に「引退撤回の要請書」なるものを作らせ、臆面も無くその文章を国会内で受け取る芝居まで見せてくれました。茶番は真っ平、もうホントに嫌になりますねえ。

 その要請書の中には北方領土問題などについて触れた箇所があり、「鳩山先生がいないと大変なことになる」と記されているそうですが冗談じゃない。「鳩山が居たから大変なことになった」のが今の日米関係であり、その不安定さに付け込んでロシア・中国が横暴な振る舞いを仕掛けて来ているのは誰が見ても明らかでしょう。また全国知事会での「尖閣諸島の帰属問題は日中当事者同士で議論して結論を出す」との発言は、当時の首相として日本国の領土をどう思っているのか神経を疑いたくなる愚かな失言でした。そんな政治家に、北方領土の一体何を託すと言うのか?

 また同じく文中に「前言を撤回するという恥もかいてください」とも記されているそうですが、「そうか、そこまで君達が言うのなら私も恥を忍んで引退を撤回しよう」とでも言うつもりなのか?ああ嫌だ嫌だ、そんな茶番、見たくもないよ。

 鳩山氏は今週末に地元北海道苫小牧市で正式に引退撤回を表明予定との事ですが、こんなシナリオ一体誰が書いたのか、連ドラなら間違いなく視聴率ゼロですなあ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:00Comments(0)店長日記

2010年12月15日

冬支度

 予報によれば今日明日の山陰は雪模様、しかしそれほどの寒さは感じない朝となりました。タイヤは既にスタッドレスに履き替え、何時でも来いと空を見上げています。

 毎年この時期このブログでご照会をしていますが、島根県が発信する「島根県冬季道路情報」の出番がやって参りました。ページにアクセスしてバーコードを読み取れば携帯でもOK。冬の山陰路、お出かけの際には是非ご利用下さい。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:53Comments(0)店長日記

2010年12月14日

泰山鳴動して

 拍子抜けと申しましょうか、あれだけの騒ぎの中で開催された民主党役員会、結果的に岡田幹事長一任で決着とは余りにもお粗末でお話しになりません。これでは政権発足以来の迷走が相も変わらず続いていると国民に印象付け、益々民主離れが加速して行くだけでしょう。

 党勢の衰えを「小沢が悪い」だの「執行部の責任、仙谷を切れ」だのと相手側に責任を擦り付けるだけに終始し、それが国民にとっては単に党内の権力闘争にしか映らないことに気付かないのかなと不思議な気さえ致します。

 膿を出し切る絶好の機会、それを又もや逸した民主党。結党の時から政権奪還だけを御旗に互いの考え方など全く無視して集結した言わば烏合の衆、こんな行く末になるのは自明の理とも言えそうです。しかしその結果、民主党に期待して政権を託した国民はどえらいとばっちりを受ける羽目になってしまいました。選んだ自らの責任とは言え、もう少しシッカリして貰わなくては国民も堪りません。

 このブログで何度も申し上げましたが幹事長は党の要であり党首とは一心同体、内閣は総理が、そして党は幹事長が全ての責任を負っているのです。従ってその幹事長の決定に従わないのなら党を出れば良いだけの話しで、それをああだこうだとご託を並べるなどは言うも愚か、また分裂を避けるためとの大義名分を言い訳に譲歩する岡田さんも岡田さん、勝負は水入り取り直しと言った按配ですかねえ。

 さて本日12月14日、ご存知忠臣蔵。「♪槍は錆びても 此の名は錆びぬ♪」、三波春夫さんの俵星玄蕃、私大好きなんですよねえ。民主のゴタゴタより俵星、こっちがよっぽど体に良いですがね。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:10Comments(0)店長日記

2010年12月13日

どうなる国会招致

 注目の茨城県議選は昨日投開票され、大方の予想通り民主の惨敗と言う結果になりました。まあ逆風の中で現有勢力の6議席は確保したのですから、「マイナスじゃなくて良かったあ~」と執行部は胸を撫で下ろすべきかもしれませんがね。しかし政権与党の民主が24名を立候補させ、定員65名中で6人しか当選しなかったのはやはり惨敗と言うべきでしょう。これで小沢氏の国会招致を議論する本日開催の役員会は大荒れ必至、岡田さんも胃の痛い思いで朝を迎えたことでしょう。だけど菅さん、あのお方は案外あっけらかんと会議場に向いそうな雰囲気がありますねえ。何せ仰ることも支離滅裂と申しましょうか後先考えないと申しましょうか、ともかく「仮免」発言には唖然としてしまいました。

 選りに選って茨城県議選惨敗の夜、如何に自らの後援会主催の会合の場とは言え、一国の首相が口にする言葉ではなくそれを聞いた国民の失望感などまるで考えていないと申せましょう。またそもそも、そんな時間があったら茨城の選挙結果を踏まえて岡田幹事長と翌日に迫った役員会の打ち合わせに時間を割くべきだと思います。

 野党は一斉にこの「仮免」発言を批判、菅内閣の新たな火種を首相自らが作ってしまう格好になりましたが、確かに「仮免」で政権を運営されては国民が堪りません。しかし民主党は何とかならないものでしょうか、余りの失言続きにもうウンザリしてしまいます。

 中井前国家公安委員長の秋篠宮ご夫妻に対するヤジ、これなどはその最たるものです。「思い上がるのもいい加減にしろ」、多くの国民がそう思ったのではないでしょうか。この恥知らずな言動が事実とすれば、彼は既にして国会議員としてだけではなく礼節を弁えるべき日本人として失格です。いい歳をしてあんたは今まで何をして来たんだと、心底情けなく怒りさえ覚えました。

 さて役員会、どんな結果になりますかねえ。反小沢対親小沢、攻防戦は間もなく火蓋が切られます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:32Comments(0)店長日記

2010年12月12日

メールも覚束ぬに

 昨夜、晩酌でくつろぐ私に妻が福岡に住む叔母にメールを送れと申します。何でも、台所の流しの足元に敷くキッチンマットを買って送って貰うのだとか。「叔母さんも忙しいのに、そんなんもんこっちで買やあ良いがな」とも思いましたが、二人の間では既に話しが決まっている様子。

 「叔母さんも叔父さんの手術で気苦労したからね。わざとお願いして百貨店に行って貰って、そこで買い物でもしたら気晴らしになると思ったんだわ」とは妻の弁。

 「そりゃまあ良いけど、キッチンマットなんて百貨店で買うものか?ホームセンターで充分じゃろ」と言いましたら、ホームセンターでは気晴らしにはならない、やっぱり百貨店との妻の言葉に女性心理とはそんなものかと納得致しました。

 そこで今使っているキッチンマットを携帯で撮り、それを添付してメールを送れと言うのです。しかし私、デジカメで写した画像をPCからメールで送るなんてことは毎度やっておりますが、携帯で写してそのまま送るなんて滅多にやったことがございません。メニュー→カメラ→写真撮影→保存と進み悪戦苦闘の40分、「届いたよ」との叔母の電話を受けた時にはすっかり酔いも醒めてしまいましたがね。

 さてそして今朝、新聞の一面をみましたら先日投開票された金沢市長選でツイッターによる選挙戦が行われたとの報道です。僅差で勝利した新人陣営が投票日当日も投票を呼びかけていたとか。報道は選挙違反の恐れもありと伝えていますが、それを読んだこちらは???



 確かに最近ツイッターはよく耳にする言葉ですが、一体全体何の事やらサッパリ分かりません。携帯のメール送信も覚束ない我が身、これ以上ややこしいことは切にご勘弁願いたい。ご同輩、そうは思われませんか?




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:09Comments(0)店長日記

2010年12月11日

年末売り出し

 当店は本日から年末売り出し開始、この時期のメインは何といっても学習デスクです。クリスマスのプレゼントを兼ねてとお考えのお客様もいらっしゃいますが、配達の本番はやはり3月下旬が多いようです。一人でも多くのお客さんに来店して頂きたいなあと念じて空を見上げれば、嬉しいことに雲の切れ間から薄日も差してきました。



本日折込、当店のチラシです

 そして今日は細田博之衆議院議員、青木一彦参議院議員による国政報告会が本町で開催されます。



 1時半の開始に合わせ、12時には会場に行き椅子を並べゴザを敷くなどの準備をする予定です。今この時、両議員のお話しを伺いたいのは山々ですがこちらも売り出し初日、会場設営が終わったら失礼しようと思います。何せ年末ですからねえ、商売商売。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:47Comments(0)店長日記

2010年12月10日

「もったいない」ので使います、が・・・・・

 某ホテルチェーンのポイントが現在9934残っておりまして、1ポイントが1円に換算されますので9,934円、これの有効期限が本年末日です。

 今夏の大阪出張の折に使う予定でしたが生憎と体調不良で出張を断念、未使用のままとなっておりました。今日は10日、今年も余すところ3週間程になってしまい、迫り来るポイントの有効期限にどうしたものかと迷っておりました。このまま放棄するのは何とも「もったいない」、そこで苦肉?の策を考えました。

 毎年の事ですが12月24日は妻の誕生日、後にも先にも初めて誕生日の食事会をしてですね、そのまま松江市内のホテルに泊まってポイントを使おう、そう思い立った訳でございます。この際親孝行も兼ねて義母を誘い、三人で食事をした後に母娘でホテルに泊まらせてポイントを使う、これにて一件落着となるはずでした。

 がしかし、昨夜聞くと妻が予約した和食のお店は当店のお得意さんではありますが結構なお値段、それが三人分、払いは私、一体幾らになるんだ?

 こんなのは何と言うべきか、何とも適当な言葉が見当たりません。ポイントを「もったいない」と思う余り、年末の金欠に喘ぐ私を更なる支出が追い討ちを掛けます。「窮すれば通ず」と思ったんだけど、気分は「安物買いの銭失い」ってとこですかねえ。

 私は翌日仕事ですので、食事の後は帰宅することにしております。タクシーだと3,500円程、JRだと190円。無論、JRに決定!




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:56Comments(0)店長日記

2010年12月09日

茨城県議選

 友人知人は全く居住しておりませんが、小沢氏の「大敗なら地方から民主崩壊」発言で茨城県議選に注目しております。

 確かに今の民主党は地方自治体選挙で惨敗続き、党内的には内ゲバ状態に陥っています。菅・岡田サイドは小沢氏の国会招致を目論み、一方の小沢一家は問責決議が可決された仙谷・馬淵両氏の辞任を求めるなど最早泥沼化、しかしどちらの言い分も「自らを棚に上げて」の感は否めません。

 先の歌舞伎役者さんの時にも感じましたが昔から喧嘩は両成敗、この際小沢さんは国会で説明責任を果たし、仙谷・馬淵両氏はさっさと罷免、これで双方丸く収まるんじゃあないですか?

 菅さん岡田さん、ぐずぐずしてるから内閣支持率が25パーセントにまで落ち込むんですよ。菅さんの指導力の無さも指摘されていますが、この結果を招いた幹事長の責任は更に重いと思います。幹事長は党の要、その人の力量が党の行方を左右するのです。

 例えばこの度菅さんは社民党との連携を模索しているようですが、先日来の我が国に対するロシア・中国の高圧的な外交を両国に見直させるためには、日米の絆を再構築して強化することが急務なのは自明の理です。これ無くして両国との対等な外交はありえないと思うのですが、目先の国会運営に目を奪われ、普天間問題の日米合意に反対する社民党に秋波を送るとは本末転倒でしょう。

 こんな時こそ幹事長の出番、理路整然とその非を正し時に勇気を持って諫言することが岡田さんの役目ではないでしょうか。今何が求められているのか、どの道が真っ当かなどを判断するのが幹事長であり、「総理、それは間違っています」とはっきりものが言えるのも幹事長なればこそだと思います。社民党との連携を米国はどう見るのか、また国民はと、岡田さんは考えないのかなあ?

 まあ何はともあれ、小沢発言で俄然注目を集める茨城県議選は12日に投開票を迎えます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:53Comments(0)店長日記