QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2013年11月30日

誕生日

 大正9年11月30日、今日は父の誕生日です。生きていたら93歳、亡くなったのが2007年の1月22日ですから間もなく7年目を迎えようとしています。真宗では亡くなって直ぐに仏様になるそうですから、父も向こうでは目出度く小学校の1年生かな?

 さて亡くなってから家族で色々と話す内、父の青年時代の事が全く分らないという事実に直面しました。尋常高等小学校を卒業後に村役場に奉職しその2年後には故郷を離れ商都大阪へ、昭和12年3月のことでした。大阪で働きながら夜間高校に通い16年3月に卒業、辺鄙な山の中で生まれた父の向学心に驚かされると共に、単身大阪に行こうと決心した当時の若者の心意気を見せ付けられたような心持ちが致しました。しかし大阪の何処に暮し、どんな生活を送っていたのか全く知る術がなく、僅かにおそらくはこの方を頼って上阪したのだろうと推測するばかりでした。

 そして昭和17年3月、父は兵役のため上阪以来勤めた会社を退職して久留米西部第49部隊に入隊します。昭和20年9月に復員するまでの3年半余り、この軍隊時代の事は家族に殆ど話しておりません。また父が戦友会などに出席したことは記憶に無いと母が申しますので、父にとって軍隊とは何であったのかを垣間見る思いが致します。

 しかし父の思いに反し、亡くなった次の年に訪れる機会を得た陸上自衛隊久留米駐屯地のことが強く記憶に残っています。明治30年に建築された本部営舎がそのまま資料館になっていることに驚き、展示されている写真の数々に父の顔を探したものです。そして一棟だけ残る当時の兵舎を拝見した時の感動、父はここで軍隊生活を始めたのか、この山並を眺め故郷の事を思ったのか、敷地内に沢山植えられていた桜の木と共に忘れる事が出来ません。

 父の三回忌の時、「七年の法事までは生きとらんだろう」と言っていた母でしたが昨年無事七回忌を済ませ来年2月で85歳になります。父の誕生日に、改めて母を大切にしなければと思う今朝でございます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:16Comments(0)店長日記

2013年11月29日

意外な効用

 今年7月、フィットを買い替える時に販売会社のK君が「今度のフィットには最初からカーナビが付いています」と言いますので、「あんなあ、松江みたいな田舎でカーナビの必要なんか無いじゃろ」と答えました。しかし近頃では、そうでもないかなあと思い始めております。

 私の故郷は島根県飯石郡飯南町頓原、中国山脈の山間に位置する小さな町です。立ちはだかる中国山脈は冬季に大量の雪を降らせるばかりでなく、ラジオの電波状況をも悪化させ故郷に近付くと共に雑音が入り聞き取り難くなってしまいます。しかしそんな悪条件の元、カーナビ君だけはいつも優しく話し掛けてくれるのです。

 一昨日も無料区間の松江道を利用し雲南市吉田町のICで下車、地元民しか知らない頓原への近道を走りました。「そこ真っ直ぐ」と言われて左折、「しばらく道なりです」と言われて右折とカーナビ君の指示を無視して走ること数度、その都度彼は律儀に再検索をして新たな案内を始めます。あれ、機械だから文句も言わずに職務を遂行してくれますが、人間ナビなら一悶着あるところですねえ。

「お前ねえ、いい加減にせんかい」
「何がいな?」
「ワシの言う事なんかチーとも聞かんじゃないか」
「だってお前、こっちの方が早いがな」
「もう知らん、勝手にせいや」
「まあそがあに怒らいでも、頼りにしとるがな」
「そげか?そんなら案内しちゃろうかい。ハイ、そこ右!」

 とまあ、ラジオでは叶わないとてもクリアーな音声と共に故郷に辿り着くって按排です。それがカーナビ君の決まりきったそれであるにせよ、雑音無しの有難味が分かるのも故郷が頓原なればこそ、都会地の方にはこんな気持ちはとても味わえますまい。カーナビ君ご苦労さん、頓原人は感謝しとるけんね。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:05Comments(0)店長日記

2013年11月28日

前兆?

 昨定休日、何時ものように歯医者さんへ。駐車場に車を入れ、診察券を用意し、さあここが終わったら頓原(とんばら:故郷の町です)に帰らなくっちゃと車のドアを開けかけて思い出しました。先週先生から、「今度は来年で良いよ」と言われ大川展示会の後の1月22日に予約したんだっけ。

 この頃、確かに酒が回るのが早くなった。朝になって、前の晩に妻と話した内容を忘れる頻度も高くなった。これもまあ酒のせいと言えなくもないが、人はこれを老いの前兆と呼ぶのか?何とまあ、情けないったらありゃしない。

 反省の中そのまま故郷の町へと車を走らせ、到着して道路の気温表示を見上げると4℃、伊丹と大阪に暮らす幼馴染の二人に「頓原は寒いで~」とメールを送りました。すると伊丹は10℃、大阪のKちゃんは金沢出張中との返信あり。文面によると金沢は寒そう、そりゃ北陸だもんねえ、頓原より上のはずだわ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:07Comments(0)店長日記

2013年11月26日

お知らせ

 私の住む島根県松江市東出雲町に畑(はた)という集落があります。この地は昔から干し柿の産地として知られ、生産農家さんのお宅には母屋より日当たりの良い場所に二階建ての干し柿小屋が建てられています。お年寄りに伺うと畑はその地形から干し柿作りに適した霧が発生し、その谷でないと出来ない逸品を生み出すのだそうです。値段は1個200円から300円ほど、中には都会地のデパートで売られる500円以上の品までありますがそんな高級品を食したことはございません。

 さてそんな畑干し柿、この度俳優の相島一之さん(失礼ながら全く存じ上げません)が取材に訪れテレビの収録が行われたそうです。放送は12月16日(月)21時からBSジャパンで1時間の全国放送とか、ぜひ視聴をとご案内申し上げます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:26Comments(0)店長日記

2013年11月25日

二日連続

 う~ん、まさかなあ、二日続けてとは思わなかったよなあ。

 先ずはこちら。



 そしてこちら。



 今朝は少し暖かくなったけど、島根県民には厳しい結果となった昨日でございました。face_07




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:19Comments(0)店長日記

2013年11月24日

まあこんな日も

 昨日は里見さん・隠岐の海・琴弥山が揃って敗戦、勝負事だからこんな日も。今日は倉敷藤花戦最終局と千秋楽、琴弥山関は現在4勝10敗、今日の千秋楽で何とかもう1勝を。

 里見さんと隠岐の海、こちらは勝つと負けるじゃ大違い。里見さんは1勝1敗で隠岐の海も7勝7敗、今日勝てば里見さんはタイトル防衛となり隠岐は関脇昇進が濃厚に。逆に負ければ里見さんは二冠に後退、隠岐は平幕陥落へ。勝負は時の運、里見藤花と隠岐の海の踏ん張りに期待致しましょう。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:43Comments(0)里見女流三冠

2013年11月23日

本日第2局

 里見藤花の先勝で迎えた第21期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第2局、この注目の一戦が本日大山名人の故郷である岡山県倉敷市で行われます。倉敷藤花は彼女が16歳の時、あの清水さんから奪取して初めて手にしたタイトルです。ここのところタイトル戦は2連敗中の里見さん、ここは何とか凌いでタイトル戦の連敗を止め6連覇達成をと願います。挑戦者の甲斐さんは6月に里見さんから女流王位を奪還して絶好調、期待と不安が入り混じる朝となりました。(特設サイトは【こちら】です)

 さて大相撲九州場所、隠岐の海は昨日の勢関戦に勝ち成績は7勝6敗と白星先行、三役での初勝ち越しに王手を掛けました。また再十両の琴弥山は初日から8連敗の後9日目からは4勝1敗、後半になって調子が上がって参りました。残り二日、両関取とも目指すは連勝、見せよ島根の田舎魂。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:04Comments(0)里見女流三冠

2013年11月22日

綱渡り

 昨夕、松江市内の医院の奥様が来店されました。昔からのお得意様で私も何度かお邪魔しておりますが、現在建築中の新医院に置く待合室のソファーの相談に乗って欲しいと仰います。カタログをあれこれご覧に入れている内、ちょっと気になり聞いてみました。

「それで奥さん、オープンは何時ですか?」
「それは未だずっと先、1月の4日なんよ」
「えっ、1月4日?」
「そうなの、新年早々に開院って良いでしょ」

 そりゃまあダブルでお目出度いに違いはないのですが、今の家具業界は昔と違い、メーカーさんは不良在庫を避けるために受注生産が主流となっています。短くても2~3週間、40日待ちなんて当たり前になって来ました。そこで早速カレンダーとにらめっこ、すると目に飛び込むのは12月21日からの三連休、これは痛い!

 おそらく多くのメーカーさんは28日から年末年始休暇に入るはず、その土壇場での三連休が製造工程に影響するは必定、運送会社さんの年内日程からも26日仕上がりで当店に28日着がギリギリか?

 ニコニコしていらっしゃる奥様にその事を伝えますと一転心配顔に、頼りにされているこちらも顔が強張ります。兎にも角にも現場を見ることが先決、そこで商品を決定しその場からメーカーさんに納期確認する事に致しました。約束の時間は午後1時、「間に合えば良いが」、その思いだけで出掛けることに致します。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:33Comments(0)店長日記

2013年11月21日

神仏に祈る

 去る14日、夕方6時頃に救急搬送されて1週間、当店の向かいに店を構えるM君の容体が気に掛かります。M君の親友であるK君から逐一病状を教えて貰っておりますが、それによると搬送された翌日には出血が止まり次第に手術との報告も、その二日後に出血したのが脳幹と言われる場所で手術が叶わないと聞かされました。手術が出来ない?、私ですら目の前が真っ暗になるこの情報にご家族のご心中如何許りかと拝察致しております。

 確か未だ53歳、MJG島根ファンクラブの会計を任されるほど人望の厚いM君、手術が不可とあれば何とか持ち前の粘り強さで病気を克服して貰いたいものと願います。今朝のK君の電話によれば、M君の父上が「来年のお盆までに家に帰る事が出来れば」と仰ったそうです。治療は長期戦、私共友人知人は神仏に祈るのみ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:25Comments(0)店長日記

2013年11月19日

出動

 昨日松江市で例年より17日早く初雪観測、とても寒い一日となりました。お昼休み、余りの寒さに家に帰り今シーズン初の「こした」(ズボン下)を着用、今朝は更にジャンバーを着込みました。そして当店の事務所にも懐かしい顔が、満を持してファンヒーター君が初出動です。



 「えっ、今年は少し早くないかい?」と少し怪訝な表情でしたが、カメムシ大発生の年は大雪との言い伝えもあり、何時でも出動出来るように待機して頂いておりました。一度ありがたみを知ったら手放せないのが「こした」と暖房器具、両君とも来春まで宜しくお願い致します。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:58Comments(0)店長日記

2013年11月18日

中日終え

 一年納めの九州場所、昨中日を終えて小結隠岐の海は3勝5敗、この地位ですからそうは勝てないと思っておりましたがまずまずの成績で後半戦を迎えることになりました。

 一方再十両の琴弥山、残念ながら初日から8連敗で負け越しが決定してしまいました。関取を維持するのはかなり難しい事だと改めて感じておりますが、残る7日間、一番でも多く勝ち星をと願っております。琴弥山関、ここから奮起を!




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:58Comments(0)隠岐の海

2013年11月17日

青森遠し

 先日松江道を東進中、追い越し車線を見慣れない観光バスが通り過ぎて行きました。バスが横に並んだ時に車体の文字を見ますと「NAKAZATO KOTSU」、「中里交通」って読むのかな?さらに追い越して行ったバスの後部のナンバープレートを見ますと何とこれが「青森」!

 帰社して中里交通さんを検索しましたら、パソコン君が「お答えします、それは青森県北津軽郡中泊町尾別浅井98-2にあるバス会社さんです」と丁寧に教えてくれました。私の悪い癖、じゃあその場所は青森のどの辺なの?

 今度はグーグルの地図検索、住所を打ち込んでエンターキーを叩くと出て来たのは津軽半島の中程、有名な十三湖のすぐ南側の国道339号線沿いに位置していました。更に悪い癖、じゃあ最寄りのICは何処?ここから何時間くらい掛かるの?

 調べました。最寄りはおそらく東北自動車道の浪岡IC(青森ICの一つ手前)、そこから浪岡五所川原道路を経由して国道339号線を北上するのでしょう、多分。では最後に、「ドラぷら」君にご登場願うことに致します。

 出発ICは「東出雲」、到着ICが「浪岡」、でエンターをポン。何とですねえ、出て来た答えは「走行距離1446.7キロ・所要時間16時間22分」、青森は遠いんだなあ。

 山陰道「東出雲IC」→米子道→中国道→名神高速→京滋バイパス→名神高速→新名神高速→東名阪道→伊勢湾岸道→東名高速→新東名高速→東名高速→首都高速3号線→首都高速中央環状線→首都高速川口線→東北道「浪岡IC」。

 ひょっとしてお客さんは青森空港から羽田を経由して出雲空港へ、出雲路の観光には乗り慣れた中里交通さんをって事でバスだけがトコトコ青森からやって来たのかな?まあ何れにしても運転手さんは大変、お仕事とは言え誠にお疲れ様でございます。

 出雲の神々は霊験あらたか、遠路青森からのお客様は必ずやご加護を賜る事でございましょう。それにしても青森遠し、朔太郎さんに「フランスより近いじゃないか」と言われそうですが。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:42Comments(0)店長日記

2013年11月16日

タンスの移動

 お客様から、「お宅で買った商品ではないのだが」との断り付きでタンスの移動を頼まれました。安来市広瀬町の婚家から松江市内のご自宅へ、荷送りの日から凡そ40年ぶりにタンスの移動を思い付かれたそうです。伺うとご夫婦で教員生活を送られ、転勤が続くためタンスは結婚当初から婚家に置かれたままだったようですが、奥様の退職を機に移動しようと考えられたとのことでした。

 そこで昨日下見にお邪魔したのですが二階に置いてあるタンスを一目拝見するとかなりの高級品、扉や引き出しの前板に今では珍しいケヤキの無垢材を使った逸品でして、扉には職人さん手掘りの花柄も入っています。私の目で、おそらく当時でも洋服タンス・和タンス・整理タンスの三棹で200万円前後はしたであろう府中家具と見受けました。

 この上等なタンスをどうやって下ろすか?昔ながらの造りの家で階段が狭いため屋根からしかないなと思いましたが、残念ながらこのお宅は道路から小路を40メートル程入った場所にありトラックを横付けにする事が出来ません。当店の2tトラックは後部にリフトが付いていますので、トラックさえ横付けに出来れば何とでもなるのですがそれが叶わない。二階に2人、屋根に2人、下に2人、都合6人の男手が必要だなと暫し腕組みをして現場を眺めた次第です。

 当店で6人は揃わない、そこで取引先の運送会社さんに相談してみました。引越し専門のこの会社なら人手だけでタンスを下ろす何か良い道具を持っているかもしれない、そう思い聞いてみますと案に違わず、ネット状の網を張りその上を滑らせて下ろす事が可能との事でした。やはり餅は餅屋、大したものですねえ。

 そこでお客様に事情をご説明し、改めてその運送会社さんに見積りをして貰う事に致しました。この会社は当店が遠方に家具を送る時にお世話になっていますので安心ですし、当店から「うちのお客さんだけえね」と一言添えれば安い見積価格を提示して貰えそうです。あの上等なタンスが無事に運ばれます様に、そう願いながらお客様のお宅を辞した昨日でございました。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:19Comments(0)店長日記

2013年11月15日

尽きぬ不安

 昨夕6時前、国道9号線を挟んだ当店の向い側、内装業を営むM君のお店の前に救急車が停まりました。高齢のご両親か?、心配しながらこちらから見ておりますとそのご両親は救急車の傍らに立たれ、M君の奥様が慌ただしく救急車の中に乗り込む姿が目に入りました。えっ、じゃあM君本人なのか?茫然と救急車を見送った後、M君と同級生で親友とも言えるK君には知らせてやろうと携帯電話を手にしました。

 電話を受けたK君はビックリした様子でしたが、それでも「そりゃ無いでしょう、だってさっきまで会合で一緒でしたから」と答えます。聞くとライオンズクラブの役員会が5時30分頃まであり、その時M君に変わった様子は全く見られず普段通りであったとの事。それを聞いた私も安心し、「じゃあお店に来店されていた方なのかな?」と電話を切りました。すると5分と経たない内にK君からの電話、ギクッとしながら通話ボタンを押しました。

「やっぱりMでした、Mの家に電話して聞きました」
「で、どんな具合なんよ?」
「それがですねえ、会合から帰ってから少し気分が悪いって言ったらしいんですよ」
「うんうん、それで?」
「本人の様子がおかしいと思って家族が119番したそうです」
「う~ん、そりゃあイケンなあ」
「今はどうしようもないですけど、明日にでも病状を聞いてご連絡しますから」
「うん、お手数だけど頼むよ」

 そして今朝8時20分、K君からの電話は「程度不明も左側麻痺」との内容でして、瞬間的に不吉な「脳梗塞」の文字が頭に浮かびました。M君は未だ50過ぎ、「ワシより若いのに」と思いながらどうぞ程度が軽いようにと願わずにはいられません。

 M君頑張れ、君が落ち着いたら見舞いに行くけんね。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:05Comments(0)店長日記

2013年11月14日

友よりの手紙

 一昨年暮れ、友人Tが今の施設に入所し間もなく2年が過ぎようとしています。アルコール中毒と栄養失調で倒れ救急搬送されてから4年余り、本ブログで何度も申し上げましたが栄養失調に伴う小脳の損傷で後遺症が残り、施設内での移動は歩行器に頼る生活を続けています。これがアルコール中毒だけなら今頃は再就職して普通に生活しているだろうにと思いますと、今更ながらに栄養失調の怖さを思い知らされます。

 実はTの話を聞くまで、私は小脳が平衡感覚などの運動機能を司る大切な臓器であるという認識は余りございませんでした。しかし小脳の血管が詰まる事による運動障害、分けても平衡感覚が全く戻って来ないTの姿に、お医者さんの仰る「生涯杖歩行は無理」の言葉も宣なるかなの感が致します。

 さて昨日、そのTから手紙が届きました。何時もの様に時候の挨拶、毎朝仏壇に手を合わせることによる心の安らぎ、そして日々を生活出来ることに対する世間様への感謝の気持ちを綴っています。手紙の中で「必ず杖歩行を」と決意表明をするのは毎度の事ですが、昨日の手紙で「成る程なあ」と感じた事がございました。

 以前にも申し上げましたが、Tが入所するこの施設では基本的に単独行動が出来ない人に外出許可は下りません。Tの様に歩行器を使わないと移動出来ない場合は付き添いの職員さんを手配する必要がありますし、第一屋外における歩行器での移動は危険を伴います。その事は存じておりましたが、今回の手紙で杖歩行になり外出許可を受けるまでに快復すればお金の自主管理も許されるようになるのだと知りました。現在は例えば封筒・便箋・切手類、また月に一度の散髪代など全て職員さんに申告して許可を得なければお金を使うことは出来ないのです。それがお金を自分で管理するようになれば社会復帰の第一歩となり、また出納帳を付けるなどすれば生活に変化も生じ張りも出てこようというものです。

 「○月までに杖を購入し、○月までには杖歩行になる」、この○の中に入る数字は手紙毎に延びて行くのが常でございまして、今回は「12月までに杖購入の許可を頂き、来年3月までに杖歩行になる」と書いてございました。そしてその暁には、「貯金を下ろしてK様・I様にお礼に伺います」と結んでいます。

 Kは僧侶、Iは写真館経営の何れも共通の友人です。思うにTは毎朝拝む仏壇に御位牌や御遺影を滞り無く実家から移してくれた両人に感謝し、幾許かでもお金を包んでお礼の気持ちを伝えたいと考えたのでしょうがその心根や良し、Tらしい素直で優しい考え方だと感じました。だけどなあTよ、実際にお前の所へ仏壇を持って行って御位牌や御遺影を飾ったのはKやIじゃない、このワシなんだけどなあ。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:35Comments(0)店長日記

2013年11月13日

「休」の字

 気に病んでおりました11月9日の奨励会対局、その結果を関西奨励会のホームページでやっと確認しましたら何と里見さんの欄には「休」の字が。考えてみますと翌10日が倉敷藤花戦第1局、対局検分も前夜祭もあるタイトル戦の前日が出場不可となるのは当然の事、それに思い至らなかったとは・・・・。

 今日は9時から歯医者さん、そのあと散髪屋さんに行って午後から県西部の大田市へと向かいます。三谷先輩のお通夜が19時から、大田市在住のT先輩とご一緒頂くことになっています。T先輩は昭和8年生まれの80歳、OB会最年長で初代の島根支部長も務めて頂いた支部の重鎮です。そのT先輩が「三谷さんが私より先に逝くとは」と、昨日の電話でとても寂しそうに仰っていたのが耳に残ります。

 支部長の指示を受け、昨日の内に支部長名での弔電を打ち供花の手配も終えました。御霊前も用意しましたが未だに信じられない三谷先輩のご逝去、心同様に今朝の島根は冷え込みお別れに相応しい日となりました。合掌。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:12Comments(0)店長日記

2013年11月12日

訃報

 毎朝欠かさず目を通す地元紙の死亡欄、今朝は誠に残念な記載がございました。そこに県西部、大田市にお住いの大学の先輩のお名前があり、世は無常とは申せ66歳での旅立ちを伝えておりました。

 思えば平成元年のOB会島根支部設立以来の会員であり、役員会や総会などの度に遠路大田市から松江市まで駆けつけて下さいました。温顔で少し甲高い声、お酒が入ると楽しそうにニコニコとしていらっしゃったお姿が目に浮かびます。その大切な先輩が病床に臥していらっしゃったことを全く知らなかった迂闊さ、自責の念に駆られるとはこの事かと先輩のお名前を食い入る様に見続けた今朝でございました。

 早速大田市にお住いでOB会最年長のT先輩にお電話し、お通夜や告別式の日程を連絡して頂くようにお願い致しました。幸いと申しては何ですが今日は配達も無く明日は定休日、先輩とのお別れに大田市まで出掛けることに致します。

 三谷幸義先輩、今まで先輩から賜ったご厚情に深く感謝申し上げ、先輩のご遺志を継ぎ支部運営に力を注いで参ります。安らかにお眠り下さい、合掌。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:13Comments(0)店長日記

2013年11月11日

昨日1勝3敗

 里見藤花〇。第21期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負第1局は104手までで甲斐王位が投了、里見藤花が6連覇へ向け好発進となりました。次局は11月23日、大山名人の故郷倉敷市の芸文館にて行われます。

 MJG島根●。JFE旭ヶ丘球場で行われた中・四国クラブ野球リーグの優勝戦はMJGと山口ベースボールクラブが激突、好試合を展開するも残念ながら二連覇成らず、今シーズンの公式戦が終了しました。しかしながら準優勝は天晴れ、選手始めスタッフの皆さん誠にお疲れ様でした。
山口 101 301 002|8
島根 104 001 000|6

 隠岐の海●。実力の差は如何ともし難く完敗、隠岐の海に全く相撲を取らせない横綱万全の一番でした。これで白鵬関は北の湖に並ぶ最多7度目の年間最多勝を達成、他者を寄せ付けない大横綱の風格を感じます。

 琴弥山●。十両復帰の初日を白星で飾る事は叶わず、今日から褌を締め直しての戦いです。まあ始まったばかり、これからこれから。

 しかし今一番気になるのが一昨日行われた奨励会の対局、里見さんの戦績や如何に?関西奨励会のホームページ更新は対局3~4日後、今か今かと待ち望んでおります。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:53Comments(0)里見女流三冠MJG島根

2013年11月10日

立会人は清水女流六段

 本日、島根県奥出雲町の亀嵩温泉玉峰山荘(かめだけおんせん たまみねさんそう)で第21回大山名人杯倉敷藤花(くらしきとうか)戦三番勝負第1局が開催されます。里見藤花に挑戦するのは甲斐智美女流王位、実力者の甲斐王位ですが意外な事に倉敷藤花戦では初のタイトル戦登場となりました。6月の女流王位戦で里見さんから王位を奪還し意気上がる甲斐さん、対してここのところタイトル戦2連敗中で巻き返しを図る里見さん、そして何と本局の立会人は清水市代女流六段と豪華な顔ぶれが揃いました。

 倉敷藤花戦のタイトル戦出場は14回、その内7連覇を含む10期のタイトル保持者、清水さんが常々「倉敷は第二の故郷」と仰るのも頷けます。さて大盤解説会はその清水さんと菅井竜也五段、そして村田智穂女流二段が務めて何と入場無料とか。ここから玉峰山荘までは車で40分、しかし零細といえども土日が勝負の家具屋稼業、近くて遠いとはこの事です。(特設サイトは【こちら】)




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:44Comments(0)里見女流三冠

2013年11月09日

初日白鵬戦

 島倉さんが逝かれましたね。物心付いた頃に流行っていたのは「ほんきかしら」、きれいな人だなと子供心にも感じました。そして未だに残る疑問が一つ、それは代表作「東京だよおっ母さん」の二番の歌詞です。

 やさしかった兄さんが
 田舎の話を聞きたいと
 桜の下で さぞかし待つだろおっ母さん
 あれが あれが九段坂
 逢ったら泣くでしょ 兄さんも

 「やさしかった」と過去形、そして「九段坂」、兄さんは靖国に祀られている英霊なのか?何れにしても昭和を代表する方がまた一人、ご冥福をお祈り致します。合掌。

 閑話休題、明日から大相撲11月場所が始まります。小結に返り咲いた地元期待の隠岐の海、ところが初日は何と横綱白鵬との対戦が組まれました。最強にどう挑むのか、地元紙の寸評によりますと「立ち合い鋭く踏み込み両差し、横綱に上手を与えず頭をつけて一気に寄る、活路はこれ」となっております。いやまあ、そりゃーその通りなんだけどねえ、あの横綱がそんな取り口をさせてくれるとは思えんけどなあ。

 そしてこちらも地元力士、再十両の琴弥山(ことみせん)。先々場所待望の新十両となるも負け越して幕下陥落、しかしそれにめげることなく一場所で再十両昇進を勝ち取りました。四股名に頂く「弥山」は出雲大社の裏山、出雲は間もなく神在月、八百万の神々のご加護を受ける琴弥山の活躍に期待致します。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:16Comments(0)隠岐の海