QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2011年10月31日

久し振りに更新

 27日に新橋のホテルでブログを更新しましたがその後は時間に追われ休止、本日4日振りに更新します。

 27日夜7時に姪夫婦と川崎駅で待ち合わせて会食、一軒目は駅前のビルの21階にある居酒屋へ。川崎の町の夜景を見ながらのハイボールはとても美味しく、2軒目はその居酒屋さんで教わったバーに行きました。姪のダンナとは初めて飲みましたが、いや~強い強い。何か知らんけど、ウイスキーのストレートをグイグイ飲んでいましたねえ。「じゃあ元気でな」と川崎駅で分かれたのが11時、そのままホテルのある新橋に帰りましたが、寝酒にと駅前の立ち飲み屋さんでもう一杯。

 そして29日、今回の主要目的であるOB会全国支部長会議出席のため国分寺にある大学に出掛けましたら何と大学祭の真っ最中。うちの大学は開校当時に葵町(あおいちょう:現東京・虎ノ門)にあったことからこの大学祭も「葵祭(あおいさい)」と言います。またOB会も「葵友会(きゆうかい)」と申しまして、この「葵」の文字は大学にとって大切な言葉となっています。まあ何れにしても30数年振りに見る「葵祭」、女学生さんも増えて昔とは大違い、まるで浦島太郎さんの気分でございました。



 全体会議では先ず岩手支部長さんから被害状況や義援金に対するお礼の言葉がありましたが残念な事に岩手支部では4名の方が亡くなり、また福島支部長さんはご自身も避難生活を続けていらっしゃるとのことでした。また同じく福島支部長さんから会津若松などの観光地が風評被害で危機的な状態にあることが報告され、「福島にも安全なところは沢山あります。皆さんお願いします、福島に観光に御出で下さい。このままでは福島は成り立ちません」との悲痛な発言もございました。全国の皆様、この秋の観光には是非福島県へとお願い申し上げます。

 北は北海道から南は沖縄まで、全国の支部長さんが集合した会議に代理として出席させて頂き、誠に有意義な時間を過ごすことが出来ました。また国分寺の駅から大学までの道沿いの景色、そして学内の写真も沢山撮りました。これは昨日友人Iの経営する写真館で現像して貰いましたので、高校大学と同窓で現在入院中のTに見せ彼の快復の一助になればと願っております。何せ卒業以来一度も国分寺に行ったことのないTですから、懐かしく思い出してくれるとありがたいのですが。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:21Comments(0)店長日記

2011年10月27日

今夜は川崎

 昨日、大学4年間を過ごした小金井の町へと向いました。新橋駅からJRで東京駅まで、そこから懐かしいオレンジ色の中央線に乗り換えて武蔵小金井駅まで。以下、渾身?の小金井レポートです。

 武蔵小金井駅に10時頃到着、見覚えのある北口の陸橋の上から新駅舎をパチリ。当時は木造の平屋建て、それが大きく変貌中でした。


 陸橋の上から、つい最近まで悪名の高かった「開かずの踏み切り」跡地を見る。この踏み切り、当時から本当に「開かず」でした。


 武蔵小金井駅北口。


 懐かしや、駅前のパチンコ屋「ダイヤモンド」。随分綺麗になったけど、まだあったんだなあ。亡き友、渋谷茂樹君と良く通いました。


 その横の長崎屋、こちらは随分くたびれていました。その長崎屋の横を曲がって進みます。


 曲がって直ぐの交差点を左折、ここから10分余りで当時住んだアパートがあるはずだが?


 小金井市本町から貫井北町(ぬくいきたまち)に入りました。うんうん、間違ってはいないぞ。道も、何となく覚えています。


 通り過ぎかけ、ハッと気付きました。ここだここ、ここを入った右側だよ。いや~、懐かしいなあ。


 当時大家さんの二階部分に学生相手の貸し部屋が3室ありまして、鉄の外階段から部屋に入っておりました。拝見すると既に当時の建物は取り壊され、白壁の築25年くらいの家屋に変わっておりました。表札を見ると間違いなく大家さん、当時60過ぎだった小母さんはご存命なら100歳位、残念だけどおそらく亡くなっているでしょうねえ。個人情報守秘の見地から、大家さんのお宅の画像はNGです。

 ここから大学まで歩いていたのですが、来た道をそのまま進むとやがて学芸大学に突き当たります。


 そこを左折して更に進むと中央線の線路があり、それを潜って歩いていたのですが……。ありましたありました、道幅は随分広くなったけど、そうそうここだったよなあ。


 この後、あのラーメン屋さんは?焼き鳥屋さんは?と方々を歩き回りました。そして足がパンパン状態でホテルに帰って来たのが5時過ぎ、1時間ほど休憩してから昨夜も「鬼平料理 池波」さんへ。


 軍鶏鍋に舌鼓を打ち、焼酎の水割りで疲れを癒しました。それにしても昨日は大収穫、30数年前に戻った気持ちが致しました。今夜は姪夫婦と会食のため、神奈川県の川崎まで出掛ける予定です。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:34Comments(0)店長日記

2011年10月26日

昨夜上京

 当初は本日の始発便で上京の予定でしたが、予定を変更して昨日最終の飛行機で上京し今ホテルの部屋で更新しています。変更の理由、それは第一に友人Sと一杯遣る為、そしてそもそも素面では中々飛行機に乗ることが出来ない私ですから夜の便は正に打って付けだからです。搭乗前に生ビールをグビグビ、これで「矢でも鉄砲でも持って来い」の心境になれますからねえ。始発便で生ビール、これはちょっと、如何な私でも世間の目が気になりまして……。

 さて宿泊ホテルは2年前と同様、「ホテルサンルート新橋」さんです。こちらのホテルはフロント前のエレベーターを利用する時、部屋のカードキーを使わないとエレベーターに乗れない仕組みになっています。つまり宿泊客以外は客室に入ることが出来ない構造となっていますから、田舎者にはとても安心して利用出来るホテルなのです。

 昨夜出雲空港発19時の最終便は予定より15分早く20時5分に羽田空港に到着、そこからモノレールとJRを乗り継いで新橋駅に着いたのが20時50分、歩いて5分程のホテルに入りましたら既に友人Sがフロント横のソファーで待機しておりました。

 チェックインを済ませ二人で一軒目の小料理屋さんへ、そして二軒目は待望の「鬼平料理 池波」さん。伺うと最初は戸惑い気味の女将さんでしたが、直に以前お邪魔した事のあるこの顔を思い出して頂けました。甕入り芋焼酎「一刻者(いっこもん)」をキープし、「明日の夜も必ず参ります」とお店を出たのが12時前でした。

 そして今朝、確かに新橋に居ることを証明するために部屋の窓から東京タワーの写真を撮りアップすることに致します。思えば二年前、同じアングルから写真を撮り「あれは東京タワーか?」とブログに書きましたら、PENSIONER TOMさんから「間違いなく、それは東京タワー」と教えられたことを思い出します。



 さて写真を撮ろうと部屋から外を眺めた時、東京タワーの手前の建物に「切腹最中」の看板が。「切腹最中(せっぷくさいちゅう)?何のこっちゃ?」と思いましたが、待てよ、ひょっとして「せっぷくもなか」かな?まあ良いや、後から確かめてみることに致しましょう。





 今日はこれから懐かしのJR武蔵小金井駅、大学4年間を過ごした小金井の町に行ってみることに致します。Sと「池波」さんにも行けたしこれから小金井へ、順調順調、ここまでは計画通りだがね。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:43Comments(0)店長日記

2011年10月25日

偉業達成

 今朝の毎日新聞の一面、都市対抗野球で完全試合を達成したJR東日本東北の森内投手の偉業を掲載しています。震災でチームは2ヶ月間活動を中止し、その間選手達は被災地で清掃作業などのボランティアに携わったそうです。「必ず、もう一度野球は出来ると信じていた。仙台に勇気を与える1勝になったと思う」と森内投手は話したそうですが、震災からの復興を願う被災地の皆さんにも大いなる勇気を与えたことでしょう。誠に見事の一言、森内投手に、そしてJR東日本東北ナインに惜しみない拍手を送りたいと思います。

 さてこの記事を見て、大好きな一人の選手を思い出しました。それは広島東洋カープの元投手、外木場義郎(そとこば よしろう)さんです。外木場さんは文字通りカープの大エース、過去にあの沢村栄治さんしか達成していない3度のノーヒットノーランを記録し、しかもその内の一試合は完全試合なのです。伸びのある直球に大きく割れるドロップで一時代を築き、カープ初優勝の昭和50年には鬼神の活躍をした外木場さんでしたが無理が祟ったのか初優勝から4年後に引退してしまいました。生涯成績131勝138敗、通算防御率2.88、弱小カープでこの成績ですから強いチームにいれば200勝も夢ではなかったことでしょう。

 中学校時代にはバスケット部に所属し、人材不足から身長が150センチの身で何とキャプテンに選ばれた私ですが、その時迷う事無く14番のユニフォームを手にしました。そう、それは憧れの外木場投手の背番号です。私にとって、広島カープの背番号14は今でも外木場義郎さんなのです。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:24Comments(0)店長日記

2011年10月24日

えっ、新橋から2時間40分?

 上京を間近に控え、今朝ほど宿泊先の新橋から九十九里浜までの所要時間を調べてみました。まあ快速電車か何かに乗ってササーと行けば1時間程度で着くだろうと高を括っておりましたが何と2時間40分、いや~九十九里浜って遠いんですねえ。

 ネットで検索すると新橋から東京駅へはJRで4分ほど、東京駅からは高速バスで旭中央病院東停車場まで1時間40分、そしてそこから徒歩38分となっていました。

 まあ徒歩はやれませんからタクシーさんを利用するとしても、迷う時間や待ち時間を計算するとどうしても3時間は掛かりそうです。それにしても3時間、それだけあればうちの町から新大阪駅まで行けますがね。う~ん往復6時間かあ、ここは思案の仕所でございますねえ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:32Comments(0)店長日記

2011年10月23日

新星現る

 今年から新設された将棋の女流タイトル戦、第一期女流王座戦五番勝負第1局が22日東京千代田区のホテルニューオオタニで開催され、加藤桃子奨励会1級(16)が清水市代女流六段(42)を破り先勝したそうです。加藤さんは何と16歳、島根の星里見香奈三冠が19歳ですから里見さんより3歳の年少、何とも凄い新星が現れたものです。 相手はあの清水市代さん、親子ほども歳の離れた女流棋士会最強の清水さんを倒したのですから実力は本物、これから里見さんの強力なライバルとなって行くことでしょう。

 それにしてもこの加藤さん、奨励会1級とのことですから彼女もまた里見さん同様、女流ではなく本来の「棋士」を目指しているんですねえ。この奨励会、4段となって初めて「棋士」の仲間入りとなるのですが、その難関を突破出来るのは全体の2割程度とのこと。二人とも現在1級で満21歳の誕生日までに初段、満26歳の誕生日を含むリーグ終了までに四段になれなかった場合は退会となる厳しい道のりです。

 これまで常に女流棋士会をリードして来た清水さんに先勝した加藤さん、しかし清水さんもこのまま黙っている訳はありませんから今後のタイトル戦の行方が注目されます。清水さんVS若い力、楽しみな戦いが続きます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:31Comments(0)里見女流三冠

2011年10月22日

ダブル選が確定

 大阪府の橋本知事が府議会に31日付での辞職届を提出、自身は大阪市長選に出馬を表明しました。「大阪都」構想を提唱する橋本氏に市民のどんな審判が下されるのか、11月27日の投開票が今から注目を集めています。しかし辞任する橋本知事の任期は来年の2月5日までのはず、ダブル選で選ばれる新知事の任期はこの2月5日までなのでしょうか?

 もしそうであるならば府の少なからぬ予算を使って僅か2ヶ月任期の知事を選ぶことになり、そして来年の2月には再び知事選がやって来ることになります。橋本さんの思いは思いとしてこれは税金の大いなる無駄遣いではないのか、そう思うのは私一人でしょうか?

 大阪府知事選には一体幾ら位のお金が必要なのか全く存じませんが、「任期はどうなるんだろう?」とこの記事を見つめた本朝でございました。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:57Comments(0)店長日記

2011年10月21日

支部長代理 その2

 嘗て赤木圭一郎は歌いました、霧笛が俺を呼んでいると。私もですねえ、東京が、国分寺が俺を呼んでいる~と言った按配なのです。

 私の出身大学は東京経済大学、東京都下の国分寺市にございます。今から30年ほど前の国分寺駅は木造の古い駅舎で駅の周りには学生相手のラーメン屋さんだとか書店、パチンコ屋さんに質屋さんなんかもありまして、場末と言った趣のある田舎者にはとても馴染み易い町でございました。それが2年前の10月、OB会100周年記念式典に出席した折に出掛けた国分寺駅は見違えるばかり、丸井が入った駅ビルになって駅から大学へ続く町並みも「これが国分寺か?」と目を見張るばかりの大変貌を遂げておりました。

 さて今般、OB会の全国支部長会が国分寺の大学で開催されることになり、島根支部長のK先輩から自分の代わりにその支部長会に出席するようにと指示を受けました。

 紆余曲折はございましたがK先輩の「往復の飛行機代と宿泊費は本部持ち」のお言葉と、ブログ仲間の皆様からも「そりゃあ是非行った方が良い」とのアドバイスを頂き、勇躍上京を決定した次第でございます。

 今回の上京では大学4年間を過ごした小金井の町をゆっくりと歩き友人諸氏とは旧交を温めること、そして時間が許せば戦時中に父が所属していた東京守備隊が敵を迎撃しようとした九十九里浜を訪れてみたいと思っています。今その地に立ち何を思う訳でもないのでしょうが、「敵が上陸すれば即刻全滅」と覚悟を決めた兵隊さん達が守ろうとした九十九里浜に行ってみたい、只その思いだけでございます。

 出発は26日の定休日、3泊4日の予定での上京となります。果たしてどんな旅となりますことか、今から楽しみに致しております。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 10:06Comments(0)店長日記

2011年10月20日

初防衛成る

 里見三冠の先勝で迎えた女流王将戦3番勝負第二局が、18日東京の将棋会館で行われ里見さんが挑戦者の石橋さんを退けて見事初防衛を果たしました。



 凄いですねえ、これで女流名人、倉敷藤花と合わせて女流3冠を維持しタイトル獲得が女流王将2、女流名人2、倉敷藤花3の通算7期となり、規定により18日付で女流五段に昇段しました。日本将棋連盟によると、同連盟所属の現役の女流五段以上はほかに清水市代女流六段(42)と斎田晴子女流五段(44)がいるのみとか。あの清水さんまでもう一息、彼女はまだ19歳ですから夢も膨らもうと言うものです。

 地元紙によりますと、里見さんは「(定跡から外れた)得意の力戦に持ち込めたのが勝因」と戦いを振り返ったそうですが残念ながら何の事だかサッパリ分かりません。また「倉敷藤花でも全力を尽くしたい」と、11月6日に島根県奥出雲町で第1局がある次のタイトル防衛戦・倉敷藤花戦に向けて気持ちを引き締めたとか、大したものですよねえ。立派です、ホント立派。

 このところの「島根の三星」の活躍は目覚しく、隠岐の海にテニスの錦織君、そして里見三冠と新聞を読むのが楽しくなってしまいますが、一方昨日の新聞に折り込まれた広告がこちらです。



 一部の肉牛にセシウムに汚染された稲わらが与えられた島根牛ですが、ご覧の様に全頭検査を実施しています。全国の皆様、島根牛は安心して食べて頂けますし、畜産農家の方々は今でも風評被害に苦しんでおられます。就きましては、「島根和牛」にご用命賜りますよう臥してお願い申し上げます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:43Comments(0)里見女流三冠

2011年10月18日

3傑と30傑

 昨日、子供の頃に食べることが出来た海の魚の刺身は「ワニ」=「ワニザメ」だけだったと記しましたが、よくよく考えてみましたら馴染みの一品を忘れておりました。

 それは「マンサク」、一般的には「シイラ」と呼ばれるこの魚を島根県では「マンサク」と申します。これは「シイラ」という言葉が稲穂に実が入らないことを「しいな」または「しい」と呼ぶことに似ていることを嫌い、逆に「豊年満作」の「マンサク」へと言い換えたのだと聞いた事があります。昔の人の発想は素晴らしいですねえ、全く大したものですよ。

 しかしこの「マンサク」、食べることが出来るようになったのは「ワニ」より随分と後だったと記憶しています。おそらく鮮度が落ちるのが「ワニ」よりも早かったのがその原因でしょうが、それでも山村に入って来たのは価格が他の魚に比べると格段に安かったからだと思います。ここに至り、山里に育ち子供の頃海の味覚を口にする機会の少なかった私は、「ワニ」に「マンサク」に「焼き鯖」を「懐かしの海魚3傑」と命名することに致しましょう。

 さてプロテニスの錦織選手、今朝の新聞によれば世界ランキングで日本人過去最高の30位に躍進したとのこと。



 これは先日のマスターズ上海大会での4強入りが評価されてのランクアップですが彼はまだ21歳の若さ、私が勝手に命名した「島根の三星」の一人としてこれからも益々活躍して欲しいと願っております。本日は3傑と30傑、えらく次元の違うお話しでございました。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:24Comments(0)錦織圭

2011年10月17日

生け捕り2500円?

 今朝のニュースで知りましたが洪水が続くタイではワニ公園から逃げ出すワニが続出、野生のそれと違って凶暴性は無いものの充分警戒するようにと政府が呼びかけているそうです。そして何と、逃げ出したワニを生け捕りにした人には一頭当たり2500円の賞金を出すとのこと。

 ワニを生け捕り?それが2500円?う~ん、とてもじゃないけど日本では考えられないですよねえ。タイの人達は「何、2500円?それじゃあ一丁やってみるか」と捕獲に乗り出すのかなあ?だってねえ、野生ではないと言うものの相手はワニでしょうに。勇猛果敢と申しましょうか何と申しましょうか、せめて畳の上で死にたいと思っている私には到底真似が出来ませんねえ。

 話しはコロッと変わりますが、私の生まれ育った中国山脈の村々では昔から「ワニ」を食べる習慣がございます。但しこの「ワニ」は「ワニザメ」、大黒様が因幡の白うさぎを助けるあの伝説に登場する「ワニザメ」ですが、この魚は他のものに比べて日持ちがするために流通が今ほど発達していなかった当時でも山村に運んでそのまま刺身として食べることが出来たのです。

 子供の頃、秋祭りになるとこの「ワニ」の刺身がご馳走でした。何せ海の魚の刺身を食べられるのはこの「ワニ」のみ、海のものと言えば「ワニ」以外でも後は「焼き鯖」くらいなものでしたからねえ。もっちりとした食感ですが味は無い、それが「ワニ」の刺身の特徴ですが郷愁と言う名の薬味を添えて食すと正に絶品、「焼き鯖」と共に今でも私の好物の一つでございます。

 しかしこの「ワニ」の刺身、私の故郷のような山里に出掛けませんと平地では売っておりません。「さんま」は目黒に限りますが、「ワニ」は中国山脈の山村のスーパーに止めを指すのです。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:19Comments(0)店長日記

2011年10月16日

田舎ならばこそ

 私の住む島根県松江市東出雲町には三つの小学校がありますが、妻はその中でも一番小さな学校に勤務しています。日曜日ですが今日は出校日とのこと、昨夜その理由を聞いて何かほのぼのと致しました。

 今日はその小学校がある地区の秋祭り、そのお祭りに合わせて出校日とし、午後はその神社の境内にある土俵で子供達の奉納相撲大会が催されるそうです。4年生から6年生までの約120人によるトーナメント戦、毎年夕方の4時から5時頃まで熱戦が続き、地区の皆さんの楽しみの行事になっているとのことでした。

 男の子はマワシ姿、女の子はすもうパンツ姿での戦いだそうですが今日は絶好の秋日和、鎮守の森が老若男女の歓声に包まれることでございましょう。それにしてもこんな企画、田舎の小学校ならばこそと感じた次第でございます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:47Comments(0)店長日記

2011年10月15日

買って下さい

 今日は錦織君の4強進出も小沢裁判も一先ず置き、幼馴染が出版する「天往村(あめゆきむら)から」をご紹介します。



 今朝の地元紙の地方版、紙面を開くと突然知った顔が目に飛び込んで来ました。「棚田の月」、「桜樹」に次ぎ三作目の「天往村から」を手にする、自らを「百姓」と自負する幼馴染の戸田雅之です。内容紹介は以下、アマゾンさんから拝借します。

 中山間にある過疎の天往(あめゆき)村に3人の娘が農業研修にやってきた。村で募集した「農援隊」に合格した彼女たちだったが、農業を学ぶというよりはやることがないから応募した程度の意識。花作り、メロン栽培、牛飼いと、それぞれの希望に合わせたステイ先に落ち着いた彼女たちは、失敗しつつも農に目覚めていく。やがて農業青年に思慕の情を抱く娘が…。農村を舞台にした連作短編集。

 「工場が焼けて、これを売らないと故郷に帰れないんです」と万年筆を並べる青年には、「ふーんそうかい、そいつは気の毒だなあ。おっ、こりゃあ中々良い物じゃあないか、よし俺も買ってやらあ」と兄貴分がさくら役を務めますが、「ぜひ買って貰いたい」と願う気持ちは彼等と全く同じであります。故郷の町で農作業のかたわら執筆を続ける幼馴染の本、初版1000部が完売となりあわよくば重版となりますように。

 文芸社刊、戸田雅之著「天往村から」1470円、全国の書店で11月15日に発売予定です。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:14Comments(0)店長日記

2011年10月14日

松岡越え

 私は常々将棋の里見香奈女流3冠、相撲の隠岐の海、そしてテニスの錦織圭を「島根の三星」と呼んでおりますが、今朝の地元紙の一面を飾ったのが錦織選手のマスターズ上海大会でのベスト8入りのニュースでした。

 現在世界ランキング47位の錦織選手ですがこのベスト8入りでランクアップ、松岡修造選手の持っている日本人としては過去最高の46位を更新することは間違いないとの報道です。

 うんうん、里見さんは女流王将戦で先勝するし隠岐の海は先場所西前頭筆頭で勝ち越すし、錦織選手は日本人最高ランキングに。「島根の三星」、これからも益々期待が持てそうですねえ。face_02




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 07:56Comments(0)錦織圭

2011年10月13日

ダブル鬼平

 昨定休日、目覚めたのは普段より2時間遅れの午前8時でした。「やっぱり少し疲れているのかな?」と思いながら、「どうせ今日は定休日だからもうちょっと寝るか」とそのままベッドの中でうつらうつら。

 次に目が覚めると午前9時、「何ぼ何でも起きなきゃ」と思いながらも手はナイトテーブルに積み上げてある文庫本を探ります。たまたま手に取ったのが「鬼平犯科帳」、ぱらぱらとめくって目を通すもまたしても睡魔が。

 完璧に起きたのは更に1時間後、午前10時のことでございました。それから店に出て少し仕事をしてから「さて今日はどうやって過ごそうかなあ」と思案しましたが、先程の文庫本の影響か、「よし、今日はDVDを借りて鬼平を見よう」と決定致しました。二つ三つ用事を済ませてから町内のレンタルショップへ、そして借り出したのが「鬼平犯科帳スペシャル 兇賊」です。



 朝昼兼用の食事を済ませ、家に帰って説明書を見ながら「えーとこの機械の電源を入れてと」などと独り言を言いながらやっておりますと早くも画面に鬼平が、だけどDVDはまだ入れていないのになあ。

 コマーシャルも流れる画面を見ておりましたら何と鬼平の再放送「盗法秘伝」、フランキー堺さんが老盗賊役で登場です。「こりゃあ儲けた、DVDは後」と早速番組に見入りました。

 1時間後、見終わってから「これ、どうやるんだっけ?」とDVDを機械に入れてリモコンをカシャカシャとかまっておりましたら程なく画面に鬼平が。「おっ、映ったがな」と独り言ち、スペシャルを見終わったのが夕方の5時過ぎ、ダブルで鬼平を堪能致しました。

 夜は午後6時30分からある会合に出掛けることになっておりましたので時間的にも余裕の観劇終了、「こんな休日もたまには良いよなあ」と納得の昨日でございました。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:11Comments(0)店長日記

2011年10月11日

緩む涙腺

 一昨日、翌10日が体育の日と言うことでNHKラジオからこの歌が流れました。

♪はぁ~ あの日ローマで 眺めた月が
今日は 都の空照らす
四年経ったら また会いましょと
かたい約束 夢じゃない
ヨイショ コリャ 夢じゃない
オリンピックの 顔と顔
ソレトトント トトント 顔と顔♪

 ご存知、三波春夫先生の「東京五輪音頭」。若い方には「そりゃ何じゃい?」と言われそうですが、私らの年代から上の方には郷愁を呼び起こす懐かしい曲です。この曲は昭和39年、1964年に開催された東京オリンピックのテーマソングと言っても良いでしょう。

 東京オリンピック。それは東洋の魔女、哲人アベベ、五輪後にプロに転向したバンタム級の桜井、重量挙げの三宅、体操の遠藤に名花チャスラフスカ、泳げば金メダルのショランダー、柔道の猪熊にヘーシンク、そして悲運のアスリート円谷幸吉。走馬灯とはこのことかと、今でもあの場面この場面を鮮明に思い出すことが出来ます。エチオピア、チェコスロバキア、オランダなんて国があるのもこのオリンピックで知ったものでした。

 そしてこの曲を聴きながら東京オリンピックのあれこれを思い出しておりましたら、何故かふと亡き父を思い出しました。当時まだ貴重品であったテレビを囲み、「家族四人で見たよなあ、あの頃のお父ちゃんは」と思った途端、不覚なことに涙が一滴。

 いけませんねえ。この頃特にお酒を飲んだ後に涙腺が緩みがちでして、先日など出身大学→東京→靖国神社→「九段の母」へと連想が繋がりました。「九段の母」、♪上野駅から 九段まで♪で始まるお馴染みの曲。こうなるともういけません、歌詞の三番を思い出してはまた涙です。

 両手合わせて ひざまずき
 拝むはずみの お念仏
 はっと気付いて うろたえました
 せがれ許せよ 田舎者

 以前「想い出のメロディー」か何かで田端義夫さんがこの曲を歌った時、父の母、子供の頃「おばば」と呼んでいて随分と前に亡くなった祖母を思い出しました。田端さんの独特な節回しがこの曲にピッタリでして、自然とおばばの顔が目に浮かんだのです。こまどり姉妹が大好きで、テレビの前で正座して涙ながらに聞いていたおばば。父と母に連れられて念願の出雲大社参拝に出掛け、本殿の前で撮った写真の中で緊張しながらも満足そうなおばば。何時もニコニコしていて、私達兄弟を可愛がってくれたおばば。最後は10年以上も寝たきりになってしまったおばば。この曲が頭に浮かぶと、そんなおばばの姿を思い出して涙腺が緩むんですよねえ。

 う~んこの調子で行くと、今に道端の石ころを見ても涙が出て来るようになるんじゃあなかろうか?イケンイケン、そりゃまだちっと早いじゃろ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:09Comments(0)店長日記

2011年10月10日

佐賀から8時間?

 7月初め、佐賀県にある取引先メーカーのベテラン営業Y氏から電話がありました。伺うと10月の連休に奥様の母上を連れ立ち出雲大社に参拝して夜は玉造(たまつくり)温泉に宿泊したい、就いては地元の私に玉造温泉の宿を紹介して欲しいとの内容でした。Yさんご夫婦、奥様の母上、奥様の実家を守る弟さんご夫婦の総員5名での来県です。

 10月9日玉造、三連休の真っ只中、予算内での宿泊を請け負った私は日を置かず旧知のHさんにお願いをしました。Hさんは老舗旅館「長楽園(ちょうらくえん)」の社長さん、義母と同い年で昔から当店のお得意様です。

 お会いして、「社長さん、10月9日に5名で予算はこれなんですけど、どげですかね?」と切り出しました。Yさん一行の名前と予算を書いた紙をご覧になった社長さんは、「良いわね、あんたの事だけん、この予算でやらせて貰うわね」との有難いお言葉。その上一戸建ちの離れの別館を改造中との事で、「丁度良かった、ベッドや鏡台やソファーが要るんだがね。また相談に乗ってごしないや」と思い掛けず商談も頂き、最敬礼で旅館をあとにした次第でございます。

 7日夕刻、「予定通り9日朝に出発します」とYさんから電話を頂きましたが、佐賀から出雲大社までは8時間から9時間程は掛かるでしょう。還暦越えのYさんが高齢の義母上のために車を運転して遥々島根まで、義母上の達っての願いとは言いながら、「親孝行、したい時には親はなし」を教えられた今回でございました。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:48Comments(0)店長日記

2011年10月09日

負けるな中高年お父さん

 宮城県警岩沼署は6日、営業所長をしていた運送会社から1130万円を持ち逃げしたとして岩崎義直容疑者(58)を逮捕したとのことです。逮捕された岩崎容疑者は「クラブなどで豪遊した」と容疑を認めているそうですが、58歳と言えば私より僅か3歳の年長。還暦前になって、決して少ない金額だとは申しませんが、高々1130万円でと思いますと漫ろに人生の悲哀を感じてしまいます。確かに1130万円は大金でしょうが、営業所長の職やこれからの人生を棒に振ってまで手に入れなくてはならない程のものでも無いでしょう。

 それにしても「クラブで豪遊」ねえ。身分不相応な高級クラブで飲んだって、お酒はちっとも美味くないでしょうに。中高年はねえ岩崎さん、釈迦に説法でしょうが行き付けの縄暖簾で焼き鳥にチューハイ、それに煮込みが付けば御の字と思わなくちゃ。それで我慢をしていれば、後数年で年金を貰える歳になったじゃあないですか。どうしたんですか一体、何があったんですか岩崎さん。

 昔から男が狂うのは酒か女か博打と決まっていますし、それも中高年になってからのそれは始末が悪いとも申します。しかし近年自死する人達の中で中高年の男性の割合が最も高いと聞くに付け、心身ともに疲労困憊したお父さん達の姿が目に浮かんで参ります。でもねえお父さん、もうちょっとの辛抱じゃあないですか。何も勝とうと言う訳じゃないんですよ、負けなきゃ良いんだから負けなきゃ、時には逃げるも兵法です。苦しい時には中高年お父さんの応援歌、「小沢昭一の小沢昭一的こころ」でも聞いて、しんどい事はサラリと西の海に流しましょう。さあ皆さんご一緒に、「負けるな中高年お父さん、明日は明日の風が吹くの心だあ~」。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 08:25Comments(0)店長日記

2011年10月08日

三度三連休

 水曜日が定休日の私と違い、世間一般のお父さん達に三度三連休が巡って来ました。半農の方であれば農作業に勤しむことも出来ましょうが、普通のサラリーマンの方は大変ですねえ。家族で出掛けるとお金が掛かる、かと言って何処にも行かないなんて家族が許さない、お父さんの財布が益々薄くなってしまいそうですねえ。いやはや、心よりご同情申し上げます。

 さて私はと言えば9月23・24・25日と三日間の売出しを終え配達に精を出して参りましたが、どうやらこの三連休でその配達も一段落となりそうです。後は先納期や商品が入荷次第に配達する予定のお客様が多く、配達の段取りも立て易くなりますので随分と楽になります。幸いこの三連休も天気は上々の予報、もう一踏ん張りと今日も間もなく配達に出掛けます。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:08Comments(0)店長日記

2011年10月07日

裁判の行方



 まあ予想通りと申しましょうかやはり全面否認に検察批判、「何らやましいことはない」と強気の小沢氏です。

 だけどなあ、親分が4億円の金のことを知らなかったなんて通用せんでしょう。関与は間違いないと思うのですがねえ。

 新聞によれば、指定弁護人は冒頭陳述の中で、石川被告から説明を受けた小沢被告は「分かった、分かった。きっちりやってくれ」と応じたと指摘したとのことです。

 「分かった分かった」かあ、古い話だけど、何だか角さんの「よっしゃよっしゃ」を思い出すなあ。ピーナッツだかピーシーズだったかもう余り憶えていないけどさすがは親分子分、口調は似るんですかねえ。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:00Comments(0)店長日記