QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2016年07月31日

入院

 一昨日、幼馴染みの一人から電話がございました。

「ワシ、今日から入院することになってのぉ」
「入院?」
「おう、血液検査をしたら即入院よ」
「尼崎でか?」
「いんにゃ松江、市立病院よ」

 兵庫県尼崎市へ単身赴任中の彼はたまたま帰省中、時間があったので掛かり付けのお医者さんへ出向き久し振りに血液検査をして貰ったところ数値劣悪、即刻入院を命じられたとの事。

「お前、飲んだんか?」
「うん、まあなあ」
「だけえ飲み過ぎには注意せいよって言ったがな」
「だけどなあ、自覚症状は全く無いのよ」

 聞くとここが痛いとか苦しいなんてことは無く、「自分でもビックリしとるんよ」とのことでございました。

「それでなあ、済まんけど今度の同窓会は出られんわ」
「そりゃそうじゃろ。分かった、まあお前抜きでも何とかなるわ」

 8月10日に松江市玉造温泉で中学校の同窓会、松江在住の3名が幹事を命じられておりますが彼はその一人、準備も整って参りましたので残る二人で充分務まるでしょう。「ホント、どこも痛くないのになあ」とぼやく彼に、「お前ねえ、それが還暦っちゅうもんだがな」と応じた次第。

 斯くの如く、還暦を再認識した一昨日でございました。
  


Posted by 府中店長 at 09:01Comments(0)店長日記

2016年07月30日

歌手二葉あき子

 毎週土曜日の朝5時40分から10分間、NHKテレビで『あの人に会いたい』というテレビ番組を放送しています。オリンピックが近付いたこともあり先々週は木原光知子さん、先週は南部忠平さん、そして広島原爆の日を一週間後に控えた今日は歌手の二葉あき子さんでございました。因みにオリンピック関連放送のため8月6日・13日・20日は放送休止とか、そうでなければ6日に放送されたことでありましょう。

 若い方はご存じないと思いますが二葉あき子さんは戦前から戦後にかけて活躍された広島市出身の歌手で、代表作に『夜のプラットホーム』『フランチェスカの鐘』『水色のワルツ』などがあります。

 二葉さんは1945年8月6日芸備線の列車の中で被爆、しかしたまたま列車がトンネル内を走行中であったため直接の被害に遭わず一命を取り留められました。しかし多くの親戚や知人を失った二葉さんは「原爆を決して許さない」との思いでステージに立ち続け、時には広島原爆病院などを慰問されることもありました。

 私が二葉あき子さんを初めて知ったのは小学校の3年生くらいの時、父に連れられて広島旅行へ向かうバスの中でした。

 今となっては何処を走っている時のことか定かではありませんがおそらくそれは広島県北の三次(みよし)辺り、国道54号線沿いのある一軒を指差した父が「ほら、あれが二葉あき子さんの家だで」と家族に教えてくれたのです。

 当然のことに母は「へー、あれが二葉さんの」と応えましたが兄や私には誰の事だか全く分りません。そこで父に尋ねると、「知らんか?有名な歌手だがな」と教えてくれました。

 初の県外への家族旅行、それも一泊二日、田舎の子供が舞い上がるには十二分な状況の中「二葉あき子」さんの名前はシッカリとインプットされたのです。この旅行で記憶に残ったこと、それは『二葉あき子さんの家』、『川沿いの夥しいバラック』、『傷痍軍人さんが売るアイスキャンデー』、『原爆資料館の怖さ』、『原爆ドーム』、『広島市民球場』などでございました。

 そんな二葉さんの『あの人に会いたい』、あっという間の10分間でございました。

 今年も間も無く8月6日が巡って参ります。今年はオバマ大統領の来広が実現した記念すべき年、二葉さんの願いに思いを馳せ、また改めて原爆犠牲者の方のご冥福を祈る今朝でございます。合掌。
  


Posted by 府中店長 at 07:41Comments(0)店長日記

2016年07月29日

ひょっとする?

 今シーズン一度も3連敗が無かった広島東洋カープ、しかしさすがに昨日は覚悟を決めておりました。

 24日● 広島5-8阪神
 26日  雨天中止
 27日● 広島2-7巨人

 昨夜は巨人との一戦、しかも相手先発は天敵の菅野投手、加えてカープ先発は久し振りに二軍から上がって来た福井優也投手、まあ十中八九は勝てない試合、今シーズン初の三連敗を覚悟したものでございます。

 諦めの境地でテレビの前に座ると6回裏、巨人の攻撃で無死ランナー1・2塁とカープピンチの場面でございました。しかし点数を見ると2-0とカープがリード、何がどうなって2-0なのか?「あの菅野から2点も取って福井が巨人打線を0点に?」と思わぬ展開に座り直して画面に見入りました。

 しかし見続ける内、「今夜の福井、絶好調だがな」と思わず呟いておりました。今シーズンは投手陣の柱とも期待された福井投手でしたが開幕から極度の不振、早々と二軍に落ちておりました。それが復帰後初登板でこの投球、このピンチも「おそらく1点も取られんぞ」と妻に宣言したほどの出来でございました。

 その後も7回まで投げた福井投手が久々の勝ち投手となり2勝目、カープはまたもや3連敗を免れるという正に神った状態。

 これはですねえ、本当にひょっとするかもしれませんよ。face_02
  


Posted by 府中店長 at 09:18Comments(0)広島東洋カープ

2016年07月28日

キチガイじゃが仕方が無い

 横溝正史の長編推理小説『獄門島』、この小説を読まれた方の多くは「キチガイじゃが仕方が無い」という和尚の言葉の意味を知るラストの場面でおそらく驚愕されたことでありましょう。

 私もその一人、高校時代に読んだ本の中である意味一番感銘を受けたのがこの小説でした。日本語でしか言い表せない見事な布石、読み終わって暫し茫然としたことを思い出します。

 現在『キチガイ』という言葉は差別用語とされ、放送禁止用語にもなっています。ですから昔の映画の中のセリフなどがカットされることもあるのですが、そうするとその場面の意味がもう一つ分かり兼ねる事態も生じてしまいます。

 例えば松本清張原作の『眼の壁』。主人公の萩崎がタクシーである精神病院の前を通り過ぎようとした時、道の真ん中で動かない女性に運転手がクラクションを鳴らして怒鳴り萩崎に説明する場面、ここで運転手は「病院ですよ」と告げます。

 しかしこれでは何のことか分からない、おそらくカットされる前のセリフは「ここ、キチガイ病院ですよ」だったと思われます。それでこそ続く病院名『清華園』のアップが生きて来ます。原作を読んでいるからそう推測出来るのですが、映画で初めて『眼の壁』を観る人には分かり難いセリフだったことでありましょう。

 さてこの『キチガイ』という言葉、漢字を当てれば『気違い』或いは『気狂い』でしょうが、調べてみますと1970年代に精神障害者家族会の一部及び団体幹部の激しい抗議により放送禁止用語になった経緯があるようです。しかしこの『キチガイ』、それほど悪い意味では無く逆に親愛の情を示す時にも使われています。

 例えばあなたの周りに特定のプロ野球チームを昼も夜も無く熱狂的に応援する人が居たとします。その人に対し「お前、ホンマにカープキチガイじゃのぉ」なんて言うのは日常茶飯の事であり、この様に○○キチガイと使う場合は差別的な要素など全くありません。

 とは言え、一般的に『キチガイ』は差別用語とされています。それでも敢えて申し上げたい、それは相模原殺傷事件の犯人に対してであります。鬼畜とか人非人とかでなく、一報に接した時に感じたのは「こいつ、キチガイじゃな」、これでございました。

 報道で重篤状態であった被害者の一人の方の意識が回復したことを知りましたが、その方は人工呼吸器のチューブを外されると「助けて!」と一言叫んだそうです。その恐怖心や精神的ショックは計り知れず、体にも心にも傷を負った方々の一日も早いご回復を祈念申し上げます。
  


Posted by 府中店長 at 08:48Comments(0)店長日記

2016年07月26日

絶句

 今朝6時前、凄惨な事件の発生を知りました。

 19人が心肺停止で20人が重傷とか、施設に侵入し刃物を使っての殺傷事件との報に池田小学校事件を思い出しぞっと致しました。

 犯人はこの施設の元職員で26歳の男とのこと、無抵抗な障がい者の方への犯行は鬼畜の所業と映り、犯人に対し激しい憤りを感じます。

 今は只、亡くなられた方々のご冥福を祈るのみ。合掌。
  


Posted by 府中店長 at 08:18Comments(0)店長日記

2016年07月25日

県立出雲高校、甲子園初出場を決める!

 1920年(大正9年)創立、野球部は1949年(昭和24年)創部、島根県立出雲高校が春夏を通じ初の甲子園出場を勝ち取りました。

 県内屈指の進学校が決勝へ進んだだけでも素晴らしいと思っておりましたが決勝戦は堂々の試合運びで6-1、公立高校としては実に12年ぶりとなる「夏」を決めてくれました。

 今春の選抜大会では21世紀枠候補となっていましたが残念ながら落選、それをバネにしたのか夏は実力で出場、選手諸君の精神力の強さを垣間見る思いが致します。

 中学2年生の頃まで、私は『出雲高校進学』を強く望んでおりました。それは、(1)従姉が出雲市に住んでいたこと、(2)創立の大正9年は父の生まれ年と同じで何となく縁を感じたこと、(3)田舎育ちの身に県都松江市は大都会、出雲市の方が心安く感じたこと、以上3つの理由によるものでございました。そんな思い出のある出雲高校が甲子園初出場、今年は何か良いことがありそうですねぇ。

 而して、今朝の地元紙はこれ一本!face_02






  


Posted by 府中店長 at 08:38Comments(0)店長日記

2016年07月24日

快挙!

 いや~、えらい事になって参りました。

 第98回全国高校野球選手権島根大会9日目の昨日は準決勝戦2試合が行われ、古豪大社高校と対戦した島根県立出雲高等学校は前半のリードを守り4-3で快勝、40年ぶりに決勝戦へと駒を進めました。






 先日も申し上げましたが出雲高校は県内屈指の進学校、文武両道とはこのことです。

 対戦相手は私学の雄、立正大淞南(りっしょうだいしょうなん)高校。

 ともかくここの生徒さん達は礼儀正しく、配達中トラックで通り掛かると道の脇へ身を寄せ帽子を取って「こんにちは」と挨拶をしてくれるのです。

 また宅配業者の方に伺うと、親元から届く荷物を配達するため寮へ出向くと出迎えた生徒さんが受取人の名前を確認し、直ぐに該当する生徒さんの部屋へ行き受取人全員に声を掛け招集し各自が玄関で受け取るそうです。無論、「ありがとうございました」の言葉と共に。

 このように素晴らしい人間教育をされる立正大淞南高校さんではございますが、私は出雲高校の勝利に期待したい、何せ40年ぶりの決勝戦進出ですから。

 身内では義弟と姪が出雲高校の出身者、おそらく今日は二人ともテレビ観戦必至でございましょう。頑張れ出雲高校、初の甲子園は目の前だ!
  


Posted by 府中店長 at 08:46Comments(0)店長日記

2016年07月23日

在校生87人

 島根県鹿足郡吉賀町(かのあしぐん よしかちょう)、山口県に接し、島根県の南西部最南端に位置する人口6千人余りの小さな町です。

 この町にある県立吉賀高等学校は在校生徒数が87名、たった87人の高校がこの度中国大会を制し、「全日本ユースフットサル大会」へ出場します。


 誠に天晴れ、感動で胸が震える思いです。

 そもそも島根県は過疎地、私の生まれた頓原も昭和38年のいわゆる『38豪雪』以来人口が減り続けています。従って田舎の小さな高校の活躍は我が身の様に嬉しく、吉賀高校サッカー部に最大限の拍手を送らせて頂きます。

 報道によれば、中国大会で優勝した選手達が夜遅くに吉賀町に帰りついた時、70人の町民が出迎え花束を贈ったそうです。町民挙げて選手を支え、遠征費の一部は町民有志の寄付で賄ったと報道は続けています。

 1948年の開校以来、運動部の全国大会出場は初めての快挙とか。8月4日から7日にかけ仙台市で開かれる全国大会、臆する事無く精一杯のプレーを望みます。

 頑張れ、吉賀高等学校!!
  


Posted by 府中店長 at 09:00Comments(0)店長日記

2016年07月22日

ベスト4出揃う

 出雲4-3益田東
 大社2-1石見智翠館
 立正大淞南7-2松江東
 開星3-2浜田

 高校野球島根大会は昨日準々決勝、県内屈指の進学校である出雲高校、古豪の大社高校、そして私学の雄立正大淞南高校と開星高校の4校が明23日の準決勝へと駒を進めました。

 特に出雲高校のベスト4は素晴らしい、正に文武両道、9回裏の逆転サヨナラ勝ちは見事の一言に尽きます。また昨年覇者の石見智翠館、1点差での敗退はさぞ無念だったことでありましょう。


 準決勝第一試合は午前11時から開星-立正大淞南、第二試合は午後1時半から大社-出雲が対戦します。出雲以外はベスト4の常連校、それだけに出雲高校の奮戦に期待します。もし優勝したら、旧制中学以来初の甲子園出場じゃないのかな?

 さて開星と淞南は松江市、大社と出雲は出雲市と今年のベスト4は出雲地方の4校が残りました。

 開星:MJG島根に在籍するOB多し。
 淞南:礼儀正しい生徒さんに感服。
 大社:古豪復活を見てみたい。
 出雲:目指せ初の甲子園。

 明日準決勝、舞台は松江市営野球場、果たしてどんなドラマが待っているのか?
  


Posted by 府中店長 at 08:24Comments(0)店長日記

2016年07月21日

2連敗

 里見香奈三段が参戦する第59回奨励会三段リーグ戦の11・12回戦が17日に行われ、残念ながら里見さんは2連敗、これで成績が6勝6敗となり今期昇段の可能性が無くなりました。しかし里見さんのことですからこれからも精進を続けられるでしょうし、今期がダメなら来期がある、ぜひ女性初のプロ棋士を目指して貰いたいものと変わらぬ声援を送り続ける所存でございます。

 さて一方、注目の藤井聡太三段は2連勝で成績を10勝3敗として順位トップに躍り出ました。まだ13歳、いよいよ史上最年少棋士誕生が現実味を帯びて参りました。

 これまでの記録は加藤一二三(かとう ひふみ)八段が持つ14歳7ヶ月、そもそも加藤八段は『神武以来の天才』と称される方ですから藤井三段が昇段すれば『加藤を越える大天才』、いやはや恐ろしい中学生も居たものです。

 四段に昇段すればプロ棋士、三段以下の人はプロ棋士を「先生」と敬称を付けて言うそうです。例えば女流最強の清水市代さんは現在47歳、それでも対面した時は「藤井先生」って呼ぶのかな?まあそれも昇段成ってこそ、今後の藤井三段から目が離せない三段リーグ戦となりました。
 
  


Posted by 府中店長 at 08:06Comments(0)里見奨励会三段

2016年07月19日

「行きましたね」

 昨夜の中日戦、晩酌を終え風呂から上がってテレビの前に座ると7回裏、0-2のビハインドでノーアウトランナー1・2塁、バッター松山の場面でございました。ジョンソン先発の試合で負けると後が苦しい、「松山、何とかせいよ!」と見入りました。

 突然ですが、私は晩酌と風呂を済ませると先ずはごぼう茶の煮出しをするのを日課としております。お取引先の奥様から薦められて約1年、ほとんど欠かしたことはありません。従って昨夜は廊下を挟んだ台所と居間のガラス戸を開け放ち、煮出し具合とテレビを交互に見ながらの観戦開始となりました。

 煮出したごぼう茶を容器に入れそれを冷蔵庫へ、「よっこいしょ」と座ると場面は2-2とカープが同点に追いつき尚も1アウト2・3塁、代打岩本が告げられました。

 この時の中日ピッチャー若松の投球が凄かった!3ボール2ストライクから内角高めの直球、痺れましたねぇ。この若松投手、以前から好投手とのイメージがありましたが「良いピッチャーだなぁ」と改めて感じさせるナイスピッチングでございました。

 迎えた9回裏、カープの攻撃を見ながら私は延長戦に入ってからのピッチャーをどうするんだろう?と考えておりました。妻には「まあ10回はヘーゲンズ、11回は一岡、そんで最後の12回は今村だろうなあ」と話しておりました。

 ところがどっこい、新井選手のバット一閃、解説の達川さんの「これは行きましたね」の声と共にライトスタンドへのホームランとなり3-2、カープが劇的なサヨナラ勝ちを収めました。

 暫し呆気にとられた後、「今年はホントにひょっとするかもしれんのぉ」と妻に語り掛けた昨夜でございました。face_02
  


Posted by 府中店長 at 09:47Comments(0)広島東洋カープ

2016年07月18日

後半戦スタート

 オールスターが終りペナントレースは今日から後半戦、カープは中日との3連戦、そして22日から阪神との3連戦と地元マツダスタジアムでの対戦が組まれています。地元から後半戦がスタートするのは何とも心強い、3勝3敗で乗り切ってくれたら御の字です。

 ともかく野球は投手力、今はたまたま攻撃陣が好調ですがそんなものはあてになりません。どんな強打者でも良いピッチャーにかかると手も足も出ない、それが野球です。

 前半戦を首位で折り返したカープですがこれは偏に投手陣の頑張りの賜物でしょう。防御率はリーグトップの3.31、首位チームとしては少々物足りない数字ですがマエケンが抜け、期待の大瀬良大地投手を故障で欠く中ですから想定外の好成績と申せましょう。


 今年は夢が叶うのか?選手諸君にはより一層の奮闘を期待しております。face_02
  


Posted by 府中店長 at 09:14Comments(0)広島東洋カープ

2016年07月17日

北高も一点差

 昨日登場した母校松江北、松江工業との一戦は一点を争う好ゲーム、残念ながら最後に力尽きた模様です。


 一昨日は故郷の町の飯南高校が、そして昨日は母校の松江北高校が何れも一点差で涙を呑みました。両校が初戦で敗れるのは久し振り、特に昨年は揃ってベスト8へ進みましたので「今年こそ!」と期待して迎えた島根予選でございましたが、残念ながら夢は来年以降へ持ち越しとなりました。

 さて本日、里見香奈三段が参戦する第59回奨励会三段リーグ戦の11・12回戦が行われます。ここまで6勝4敗の里見さん、四段昇段にはこの先一敗も許されないところまで追い込まれています。

 今日を含め残す対局数は8、『出雲のイナズマ』が8連勝を目指します。
  


Posted by 府中店長 at 07:06Comments(0)店長日記

2016年07月16日

惜敗

 13日から始まった夏の高校野球島根大会、昨日は故郷の町にある飯南(いいなん)高校が出場しましたが残念ながら敗戦、涙を呑みました。

 小規模校同士の飯南対矢上(やかみ)は稀に見る熱戦、2-6とリードされた矢上が8回に追いつき9回サヨナラ勝ちを収めました。


 素晴らしい粘りを見せた矢上高校、「次戦も頑張れ」とトーナメント表を見ますと何とシード校で優勝候補の益田東高校との対戦です。まあ白鵬が負ける事もある、何が起こるか分からないのが高校野球、矢上ナインの奮闘に期待致しましょう。

 さて本日は母校の松江北高校が登場、松江工業高校との一戦です。北高ナインには誠に申し訳ないのですが、以前本ブログで実現不可能な物事の例えとして『カープの優勝か北高の甲子園か』と申し上げたことがございました。

 然るに今年のカープは「ひょっとして?」の好成績、北高も「ひょっとする」かもよ。face_02
  


Posted by 府中店長 at 08:24Comments(0)店長日記

2016年07月15日

生前退位の是非

 少し長くなりますが、今日の毎日新聞に掲載された横田耕一九州大名誉教授の言葉をご紹介します。

 『今回の問題で特に懸念していることは「生前退位の意向」が唐突に天皇の意向として出て来たことだ。皇位継承に関わる事柄は政治問題だが、こうした問題が政治的権能を全く持たない天皇がイニシアチブをとる形で動き出すのは憲法上望ましくない。天皇の置かれている状況を主権者たる国民がそんたくし、あくまでも政治主導で進めるのが正しい順番だ。何事であれ天皇の意向が権威をもち、政治が主導されるのは現憲法に反する。』

 氏は『現行憲法が想定している天皇像は、国民の多くが持つそれとは異なる。』とも述べています。

 じゃあ、憲法を改正したらどうですか?

 阪神淡路大震災、そして東日本大震災で時の総理大臣であった村山・菅両氏は避難所を訪れた時、立ったままの姿で避難民の皆さんを上から見下ろしていました。何という非礼、これが一国の首相なのかと呆れたことを思い出します。

 さすがに今回の熊本地震で現地入りした安倍総理は膝をつき、被災者の方と同じ目線で励ましの言葉を掛けていました。これは同じ日本人として当たり前のことであり、事後処理を誤った事も含め、あの様な態度を取った村山・菅両氏が二つの大震災の時に首相であったことは日本国にとり誠に残念なことであったと思わざるを得ません。

 閑話休題。

 天皇皇后両陛下は常に膝をつき、被災者の方一人一人に親しくお言葉を掛けていらっしゃいます。そのお姿を拝見した国民の誰が『現行憲法が想定している天皇像は、国民の多くが持つそれとは異なる』などと思うでしょうか。

 また今回の事は、氏が指摘する『天皇がイニシアチブをとる形で動き出した』とは思えません。陛下のお考えを周囲が慮り、あのような形で報道されたのだと考えます。

 昨日、2013年に開通した松江だんだん道路で初の交通死亡事故が発生しました。軽乗用車がガードレールに突っ込み、運転されていた90歳の男性が亡くなったのですが、目撃者によると全く減速する事無く衝突したそうです。「運転はまだまだ大丈夫」、この方はきっとそう思ってハンドルを握られたのでしょうが『老いる』とはこういう事ではないでしょうか。

 陛下もご高齢ですし、そもそも現憲法はGHQによりその骨格の大部分が作られたものです。良いところも無論ありますが今の日本国にはそぐわないものもある、今こそ日本国民の手による日本国憲法を作り上げる時、私はそう思います。
 
  


Posted by 府中店長 at 09:25Comments(0)店長日記

2016年07月12日

憲法改正を望む

 合区の選挙を強いられた挙句に一票の格差が違憲と弁護士グループが選挙の無効を掲げ提訴、「お前等、いい加減にせいよ!」と申し上げたい。


 あんたらも田舎のおっさんグループじゃないんだから、違憲だと言う前に代替案でも示したらどうね?「そんなのは立法府、政治家の役目で自分たちはその任に無い」では無責任に過ぎるし人としての道に外れると私は思う。再度申し上げる「ええ加減にせいよ!」と。

 あんたらの「違憲」の提訴が4県民をどれほど苦しめるのか考えたことは無いんかね?押し付けられた合区選挙がそれでも終り、その上また「今回の選挙は違憲だから無効」なんて言われ、その悔しさや空しさは言葉に尽くせんのよね!!

 高地では『合区反対』と書かれた投票用紙も多くあったとか。


 国会議員各位へ、もうこうなりゃ直ぐに憲法を変えて下さい。一票の格差が違憲と言うなら、憲法を変えるしか無いじゃないですか。

 鳥取も島根も、そして徳島も高知も、県民は懸命に暮らしているのです。自分達の代表を国会へ送りたい、その場で少子高齢化や過疎の問題を論議して貰いたい、そう思うのは当然じゃないですか。

 過疎県の住民の声を国政へ届ける、それには憲法改正しか道はありません。
  


Posted by 府中店長 at 09:35Comments(0)店長日記

2016年07月11日

次点に沈む

 今回の参議院選から憲政史上初の合区が導入されました。鳥取・島根選挙区の場合、たまたま現職の議員は島根県の青木一彦氏しか居なかったため自民党の両県連は早々に青木氏を推薦、党の公認を受け今回二期目の当選を決めました。

 一方鳥取県連としては地元の代表を参議院へ送りたいとの思いが当然ありますから比例区での当選を目指し、公募の結果、元鳥取市長の竹内功氏を推薦し自民党の公認を得て立候補しました。鳥取県と言えば石破茂地方創生担当相の地元、負ける訳にはいかない選挙だったのです。しかし結果は得票数85,846で次点、石破氏にとっても手痛い選挙結果となりました。


 繰り返しますが鳥取県は石破氏の地元、島根と共に保守王国です。仮に前回までの鳥取選挙区であれば竹内氏は楽々当選を決めていたはずです。

 鳥取・島根選挙区で青木氏が獲得した票は387,787、おそらく両県の自民党支持者は『選挙区⇒青木』、そして『比例区⇒自民党』と投票した人が多かったのではないでしょうか。

 何れにしても今回の合区選挙における鳥取・島根両県連のバーター作戦は選挙区で勝利するも比例区で惨敗、そう申しても過言では無いでしょう。

 「これも合区の難しいところか」、そう嘆息する今朝でございます。
  


Posted by 府中店長 at 09:24Comments(0)店長日記

2016年07月10日

参議院選

 岡田さんが代表職を賭けた地元三重選挙区の勝敗や如何に。しかし仮に地元三重で負けても代表を辞めることはない、そう思うのですがねぇ。

 合区の投票率は?

 鳥取・島根選挙区、そして徳島・高知選挙区、戸惑いが投票率の低下を招くのでは?

 注目はこの2点。

 而して、今日は夜更かし確定です。
  


Posted by 府中店長 at 09:11Comments(0)店長日記

2016年07月09日

千載一遇を逃す

 先日のブログで合区により候補者の演説を聞く機会を失われた鳥取・島根両県民の心情を代弁致しました、「合区は果たして合憲か」と。

 すると昨日、まあ本ブログを読んでくれた訳では無いでしょうが、お昼前に配達から帰って荷受け場にトラックを入れようと国道9号線五反田交差点を右折した途端、候補者が街頭演説をしていらっしゃる姿が目に飛び込んで来ました。

 候補者の立ち位置は当店荷受け場進入口の僅か30mほど先、バックで入れるためには候補者まで20mの距離まで近付いてバックするしかありません。

 只でさえディーゼルトラックのエンジン音は高い、況してやバック時には「気ー付けんさいよ」とばかり音が出る、しかしこれは何時もの事ですので「ご免ご免」と片手拝みで車を入れました。

 演説するは野党統一候補の福島氏、私は自民党員ではありますがおそらくは今回の参議院選で最初で最後の機会、この厳しい合区選挙区を回って来られた氏の演説を「ご苦労様です」の思いで聞かせて貰おうと思いました。

 しかしタイムリミットだったのでしょう、私がエンジンを切り一旦事務所に入ってから引き返しますと「ご清聴ありがとうございました」の声と共に選挙カーは走り去って行きました。

 私が目にした聴衆は僅か2人、「これは酷いな」と正直思いました。

 炎天下の日もあった、そして集中豪雨かと思えるような日もありました。その中、候補者は必至に両県下を遊説して来られたのです。その必死の訴えを聞く聴衆がたったの2人、申し訳ない思いで選挙カーを見送った次第です。

 今回の選挙、候補者も選挙民も合区を押し付けられた言わば同士です。顔が浮かんだ市役所東出雲支所のO君に、「これじゃあ礼を失するよ、何で動員を掛けんかったの?」と心の中で語り掛けた昨日でございました。
  


Posted by 府中店長 at 09:22Comments(0)店長日記

2016年07月07日

合区の行方

 鳥取・島根選挙区は東西に長く、その距離は東京―名古屋間とほぼ同じで約350キロもあります。

 都会地の皆さんにも良く考えて頂きたい。東京―名古屋間と同距離でたった一人の参議院議員を選べと言う、新幹線でも1時間40分掛かる距離からたった一人を!

 参議院選も残すところ3日、私は未だに一人の選挙区候補者とも車ですれ違ったことすらございません。そりゃそうでしょう、直線距離だけでも350キロ、山間部などを考えると気の遠くなる距離を回る候補者に出くわす機会などほとんど無いのは当たり前かもしれません。

 『一票の格差=違憲』と断じた高裁に問う、「合区は果たして合憲か」と。

 望んでも候補者の顔さえ見る事が出来ない、況してや候補者の主義主張を聞く機会を奪うのが合区。これは甚だしい基本的人権の侵害、私にはそうとしか思えません。




『府中家具 IFurniture 楽天店』
『府中家具店長』が商品開発から手がけました!「完全受注生産・当店限定商品」が買えるお店!!

『府中家具IFurniture メールマガジン 府中からの手紙』
 府中家具一筋30年!!『府中家具店長』がお送りする、府中家具の良いハナシ。購読受付中!!
  


Posted by 府中店長 at 09:28Comments(0)店長日記