QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2006年04月30日

ゴールデンウィークに親孝行

 今日松江市の50代の女性が来店されました。以前下駄箱を買っていただいた方です。お隣鳥取県米子市で一人住まいのお母さんに、ベッドと食卓セットを買ってあげたいとの事でした。


 「予算は10万円だけんね。あんたに任すけん、上等を安くしてよ」と仰いましたので、フランスベッドの宮付き引出し付き59,800円のベッドを先ず選びました。ベッドパッドとシーツセットが15,540円、これで75,340円です。



  食卓は29,800円。しかしこれで合計105,140円、5,140円オバーしました。



  ここでお客様が一言、「私の親孝行の気持ちを汲んで、丁度100,000円にしてね。母親も喜ぶから」


 ゴールデンウィークは行楽週間ばかりではなく、どうやら親孝行週間でもあるみたいです。「今晩里に電話してみるかな」と思う、本日の『府中家具店長』でした。
  


Posted by 府中店長 at 16:56Comments(0)

2006年04月29日

お薦めドレッサー

 昨日買って頂いた、産地徳島のドレッサーです。



 天板を撥ね上げると、姿見になります。



 更に、鏡とその下の戸を開けると収納部分があります。



 幅は62センチとコンパクトで、価格は12,6000円税込みです。『府中家具店長』お薦めのこのドレッサー、如何でしょうか?
  


Posted by 府中店長 at 17:50Comments(0)

2006年04月28日

えっ、6回戦で初勝利?

 今朝の新聞によりますと、広島東洋カープは昨日の対巨人戦、黒田の好投で7-0の完封勝利との事です。



  しかし、何?今期巨人戦初勝利?って事は、今までジャイアンツに負け続けていたって事ですか?


  近頃忙しく、まだ今シーズンはナイターを見る機会(勿論TV観戦)がないので、これ程の惨状とは思っていませんでした。


  今調べたら5月の広島家具展示会で私の広島宿泊予定日は、広島市民球場で対ライオンズ戦です。行きます!市民球場に行って、自らカープを応援します。頑張れカープ!『府中家具店長』がついてるぜ!
  


Posted by 府中店長 at 16:07Comments(0)

2006年04月27日

総革張りのソファーが入荷しました

 革製のソファーには通常2タイプあり、家具業界では『総革(そうかわ)』と『半革(はんかわ)』と呼び区別しています。


  『総革』とは文字通り仕上げ部分は全て革張りになっていますが、『半革』の商品は座った人の体が触れる部分、座面・背部分・肘部分は革張りですが他は合成皮革が張られています。つまりソファーの背の裏側や側面は、本革ではなくビニール系の素材が張られているのですが、実は革張りのソファーの大部分はこのタイプです。


  お客様が『革張りのソファー』をお求めの時、この点をご説明しておかないとトラブルの元になります。お客様に取って革張りとは、全て革製、つまり『総革張り』の事だと理解していらっしゃる場合が多いのです。まあその方が正常な考え方だとおもいますが、販売員が「このソファーは革張りです」と説明した時、ぜひこの点をお確かめの上ご購入下さい。お手入れの方法も違ってきますので、宜しくお願いします。


  これはイタリア製の総革張りの商品で、価格は3人掛けが165,900円、2人掛けが131,250円とお手頃価格です。皮革は『ベネチアレザー』、ボトムはウエービングバンド構造になっています。



  「売れてくれるといいなぁー」、どこからか『府中家具店長』の呟きが聞こえてきます。
  


Posted by 府中店長 at 17:43Comments(0)

2006年04月26日

今日『府中』に行ってきました

 今日は水曜日、定休日です。朝6時30分に会社を出て約3時間、愛車フィットで府中に行き先程帰着しました。


 着信履歴によると8時23分、兄から電話があり車を止めました。甥っ子が家を建てるそうで、明日が地鎮祭との事です。甥は27歳、自動車整備工で嫁と2歳の女の子が一人の3人家族です。私たち兄弟に似ず、計画的な甥っ子です。感心、感心。


  府中では仕事の後、初めて『府中家具工業協同組合』におじゃまして、事務局長さんにお話しを伺いました。お話によると、府中は福島県の『会津桐』、岩手県の『南部桐』と並ぶ『備後桐』の産地として栄え、桐箪笥・桐箱・桐下駄・琴などが古くから作られてきたそうです。
「これを参考にお読み下さい」と頂いたのが、組合の50周年記念誌でした。興味深い内容で、ありがたく頂戴しました。今まで知らなかった事が多く、おじゃまして本当に良かったなと思っています。ありがとうございました。
  


Posted by 府中店長 at 19:44Comments(0)

2006年04月25日

5月の展示会

 毎年5月の連休明けに、『府中』『福山』『広島』で新作家具のメーカー展示会が開催されます。今年は5月17・18日の両日です。


 この展示会は小売店向けにメーカーさんが開催するもので、多くの人達が会場を訪れます。無論、私も参加いたします。


 今年はどんな家具達に会えるのか、今から楽しみです。

  


Posted by 府中店長 at 17:20Comments(0)

2006年04月24日

やったぞ『郷土の誇り』佐々岡真司!

 山陰地方に年一度、プロ野球の公式戦がやって来ます。今年は22日23日、お隣の鳥取県米子市で広島VS中日が開催されました。


  瀕死の我らが広島東洋カープですが、昨日はベテラン佐々岡投手の活躍で中日に快勝しました。この試合佐々岡は7回を2安打無失点、通算130勝を達成しました。カープファンの私は、島根県出身の彼を『郷土の誇り』と呼んで声援を送っています。これで今期は早くも2勝目、調子が良さそうです。



  どんな職場でも、ベテランの活躍は大切です。この佐々岡の快投を、ぜひカープ上昇のきっかけにしてもらいたいと思います。頑張れカープ、目指せAクラス!
  


Posted by 府中店長 at 16:47Comments(0)

2006年04月23日

大阪のユミチャンさんへ

 本年3月31日10:33にコメント頂いた『大阪のユミチャンさん』、お詫び申し上げます。貴方からのコメントを、先程拝見致しました。


 ブログの書き込みだけは可能なのですが、その他の事はほとんど無知状態の私ですので、人様からコメントを頂いても直ぐに発見出来ないのです、情けない。何せ49歳のオッサンの事、お許し下さい。


 この記事が貴方のお目に留まる事を期待して、『家具の修理に適したサンドペーパー』の種類をお知らせいたします。


 私が使うサンドペーパーは、240番からです。これで粗いようでしたら、折り曲げて擦り合わせます。こうする事で、微妙な粗さを調整できますのでお試し下さい。後はキズの状況によりますが、耐水ペーパーの600番で仕上げます。画像の左が240番、右の黒いのが600番です。いずれにしても、3~4種類ぐらいご用意下さい。



 しかし大切のことは『見えない所で試してみる』、これが一番です。最初からそのキズに対処するのでなく、目に触れない箇所で一度試してからにして下さい。この方法は家具の修理全般に言えることで、『一度試し、本番では少しずつ』これが成功の秘訣です。下の画像は食堂テーブルの裏側です。この様な箇所で、先ずはお試し下さい。



 家具の修理は、例えれば料理の味付けと一緒です。最初は少し薄味にしておいて、少しずつ味醂やお酒・醤油を加えると言った按配です。お分かりになりましたでしょうか?少し舌足らずで不安ですが、参考になれば幸いです。


 『府中家具』をご愛用との事、ありがとうございます。末永く大切にお使い下さい。お返事が遅れました事、重ねて深くお詫び申し上げます。  


Posted by 府中店長 at 13:26Comments(0)

2006年04月22日

引き出し修理完了しました

 数日前に依頼を受けた引き出しの修理が、今日終わりました。引越屋さんが運搬中に、運悪く落ちてしまったようです。


 こんな状態でした。



 それが前板を取り替え、こうなりました。



 先ずは良かった。  


Posted by 府中店長 at 18:21Comments(0)

2006年04月21日

島根ブドウ初出荷!

 昨日、島根県特産のブドウが関西や九州市場に初出荷されました。



 今年は、雪害に加えて原油高騰の影響で栽培面積が縮小したとの事です。しかし生産は順調で玉太りも良く、品質は良好だそうです。


 関西や九州でこのブログをご覧頂いている皆さん、是非『島根県産ブドウ』をご賞味下さい。美味しいですよ。
  


Posted by 府中店長 at 18:07Comments(0)

2006年04月20日

今回の大阪出張でビックリした事……

 ①昨日仕事が終わり新大阪へのタクシー乗車中ふと隣の車線を見ると、ワンボックスカーの男性がトランペットを吹きながら運転していました。「器用だなぁ、ってあんた危ないよ!」


 ②一昨日の夕食は、宿泊ホテルの近くで半チャンラーメン。なっ、なんと380円。49年間の人生で、いったい何度半チャンラーメンを食べたのだろう?その中で、彼は紛れもなくスーパーエコノミーです。


 今回の出張はデジカメ不携帯でしたので、画像がご紹介できません、残念無念!今考えても惜しかったなぁーと悔やむ、本日の『府中家具店長』でした。


 ここまで書いて、「あっ、携帯で撮ればよかったんだ」と遅ればせながら気付く。『後悔先に立たず』かぁ~、昔の人はいい事言うよ、全く。
  


Posted by 府中店長 at 18:20Comments(0)

2006年04月19日

本日大阪出張です

 本日定休日です。

 なぜか、仕事で大阪に来ています。

 今回の旅の供はこれ、創元推理文庫・黒川博行著『暗闇のセレナーデ』です。私、この人好きなんですわ。
  


Posted by 府中店長 at 09:23Comments(0)

2006年04月18日

今日の朝刊から

 今朝の毎日新聞島根版、「へぇ~」と言う記事が載っていました。


『携帯使えず 3万2,000人』
 電波が届かないため携帯電話を利用できない島根県内の不感地域に、約32,000人が住んでいるそうです。人口に占める割合は4.3パーセント、全国平均の1.3パーセントの3倍以上との事です。特に石見地区(いわみちく:県の西部です)が9.3パーセント、隠岐地方では7パーセントに達しています。



 隠岐の島は先日、産婦人科のお医者さんが本土に引き上げたため、島内でお産をする事が出来なくなっています。妊婦の方の安心感からも、携帯が使えるようになって欲しいものです。


 国会議員の皆さん、島根に愛の手を!『府中家具店長』からの、切なるお願いです。
  


Posted by 府中店長 at 08:53Comments(0)

2006年04月17日

今日は展示替えです

 約半年間展示してきた学習机ですが、シーズンも終わり今日は展示替えです。



 デスクや2段ベッドを展示していたスペースに、リビング・ダイニング家具を置きます。



 デスクはまとめて2階に展示します。



 代わりにテレビボードや籐家具がやってきます。



 来シーズンのデスク商戦まで、このスタイルの展示が続きます。
  


Posted by 府中店長 at 18:08Comments(1)

2006年04月16日

ユニークなテレビボードご紹介

 材料はナラで半円型です。天板に開けられた穴が後ろ側の箱状の柱と繋がっていますので、配線収納は容易に出来ます。またキャスター付きですので移動も楽ですし、お部屋のコーナーに置いても違和感がありません。サイズは幅86センチ奥行き49センチ高さ45センチで、32型薄型ワイドテレビに対応しています。





  お値段は、52,290円税込みです。如何でしょうか?
  


Posted by 府中店長 at 14:42Comments(0)

2006年04月15日

今日はコウノトリです

 昨日の地元紙のコハクチョウの記事に感動した『府中家具店長』ですが、今朝の毎日新聞島根版に、たった一羽で越冬したコウノトリの記事が載っていました。


 島根県隠岐の島町で、昨秋に飛来したコウノトリ1羽が越冬し、4月になっても田んぼで餌をついばんでいる。国内では毎年、数羽しか見られない絶滅危ぐ種の越冬に野鳥ファンは「隠岐はコウノトリにとって居心地が良いのだろう。将来、ここで繁殖してくれれば」と期待を寄せている。(毎日新聞抜粋)



 実はこのコウノトリ、昨年の10月22日に隠岐の島の五箇重栖湾に飛来しました。同所では、5年ぶりの事だそうです。専門家の方が観察したところ、このコウノトリは生後間もない若鳥で、しかも足環がないため野生の雌の新種ではないかと報道されていました。


 それっきり忘れていましたが、今朝の記事で思い出しました。それにしても今年の冬は例年に無く厳しい寒さが続いたというのに、彼女はたった一人で乗り切ったのですねぇ。「寒い寒い」とぼやく人間を尻目に、天晴れなコウノトリです。記事通り、隠岐の島がコウノトリの繁殖地になったら素晴らしいと思います。
  


Posted by 府中店長 at 17:17Comments(0)

2006年04月14日

けがのコハクチョウ、北帰行へ

  去る2月23日、松江市内で車と衝突したコハクチョウがいました。彼(彼女?)は翌朝保護され手当てを受けましたが、左足首が骨折、切断していました。地元NPOの方のお世話で獣医さんがコルセットを装着、リハビリの効果があってこの程自然に放鳥されることになったのです。


  コハクチョウを保護し、放鳥にも立ち会う県東部農林振興センター主幹の伊藤高明さん(45)は、「義足のため水かきが無い分、泳ぐのは少し辛いかも。だけど元気に走りますし、飛ぶ事はもう大丈夫です」と仰っています。



  今朝出雲空港から羽田へ、そして放鳥場所の北海道苫小牧市へ向かいました。そこのウトナイ湖周辺は、シベリヤへ向かうコハクチョウの群れが居るそうです。皆と合流し、無事帰ってもらいたいものです。そして、また来年も元気な姿を見せてくれる事を祈っています。今朝の新聞でこの記事を見つけ、いい気分で一日過ごした『府中家具店長』でした。
  


Posted by 府中店長 at 19:20Comments(0)

2006年04月13日

お薦めの一冊

 今日ご紹介する本は、角川文庫・五十嵐邁著・『美保関のかなたへ』・700円です。


 昭和2年8月、島根県美保関沖で日本海軍史上空前の大事故が起きました。深夜の演習中、駆逐艦「蕨」に巡洋艦「神通」が、さらに駆逐艦「葦」には巡洋艦「那珂」が激突し、百余名の水兵が犠牲になりました。当日は非常な時化の中、実戦さながらに演習が行われたそうです。事故後の軍法会議では真相はついに究明されず、事故から半世紀を経て、「蕨」艦長の遺児である著者が書き上げたノンヒィクションがこの本です。



 この事故の背景には、当時の海軍軍縮会議における英・米・蘭各国への確執があり、量で劣る部分を質(演習に次ぐ演習で兵の資質を高める)で補おうとする海軍上層部の考えがあったようです。そして時化の夜、真っ暗な海上で同じ海軍が二手に分かれ、夫々を仮想敵と見なして演習を行った挙句の大惨事になったのです。


 残された人々の人生を描き、「美保関事件」に翻弄された人々を追うノンフィクション『美保関のかなたへ』、お薦めです。
  


Posted by 府中店長 at 19:00Comments(0)

2006年04月12日

今日は定休日なので……

 今から病院に行きます。少し疲れ気味なので、良く効く点滴を処方してもらいます。世の同年輩の皆様、体には気をつけましょうね


 肩が痛いのは家具運搬のせい?喉が痛いのはタバコのせい?胃が痛いのはお酒のせい?頭が痛いのは、お金不足のせいかなぁ?


 『府中家具店長』掛かりつけの病院です。院長先生は小・中・高校の先輩なので、安心して診て貰っています。
  


Posted by 府中店長 at 14:28Comments(0)

2006年04月11日

春は引越のシーズンです

 この時期、引越屋さんから家具の修理を依頼される事があります。運送中、何らかの事情で傷が付くのでしょう。


 今日持ち込まれたのは、食器棚の引き出しです。角が破損し、簡単には直りそうもありません。



 と言いますのもこの引き出しの前板は木ではなく、MDFと呼ばれる繊維版だからです。木なら破損部分だけを切り取り、そこを接いでやれば良いのですが……


 結局工場の職長と相談し、前板をソックリ取り替えることにしました。この方が仕事も速く、しかも綺麗に仕上がります。皆さんも引越のお手伝いされる事があるでしょうが、充分お気をつけ下さい。


 そして本日、『府中家具店長』の甥っ子が目出度く小学校に入学しました。今朝早く彼のお婆さんが赤飯を炊き、お祝いしました。幸多かれと祈ります。
  


Posted by 府中店長 at 17:47Comments(0)