QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2021年09月28日

年比思ひつること

 昨日、夏樹静子先生の著書、講談社文庫版の『遠ざかる影』が届きました。期待で手が震えるって本当に有るんですねえ、ちょっとビックリ。

年比思ひつること

 目次を開くと忽ち目を射る ”第八章 山峡の墓地” の文字、夏樹先生は土葬の風習の取材で頓原を訪問された由、「これだ !! 」と確信しました。

年比思ひつること

 慌ただしくページをめくり第八章へ、と、前章の最終ページで手が止まりました。そこに探し求めていた『頓原』の文字が。

年比思ひつること

 スッと、肩の力が抜けました。

 仁和寺にある法師ではありませんが「年比思ひつること 果たし侍りぬ」、そんな心持ちになりましたねえ。

 明日定休日、じっくり読み込んでみようかなと。


同じカテゴリー(店長日記)の記事画像
数の風景
大阪排ガス規制
琴引フォレストパークスキー場
あんたがトップだけえよね
しめ飾り
はがきデザインキットと CSV
同じカテゴリー(店長日記)の記事
 お別れ (2022-01-19 08:00)
 無差別事件 (2022-01-17 08:40)
 また死亡事故 (2022-01-14 09:21)
 友からの手紙 (2022-01-13 09:45)
 数の風景 (2022-01-11 08:05)
 衣笠祥雄さんの金言 (2022-01-08 09:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。