QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2016年09月30日

コング、現役生活に幕

 昨29日、東北楽天の栗原健太選手の引退が報じられました。低迷していた時代のカープの四番打者だった栗原選手、野人のような風貌から『コング』の愛称で親しまれた彼がチームを去ったのは昨年のことでした。
コング、現役生活に幕

 度重なる怪我から2軍生活を強いられた栗原選手は2015年限りでカープを退団、新天地を求めて東北楽天へと移籍して行きました。おそらくあの時、カープ球団の体質として「このまま引退してコーチへの就任を」との打診があったのではないかと思いますが、彼は現役続行の道を選んだのです。

 しかし楽天へ移籍して迎えた今シーズンも1軍での出場機会は無し、残念ながらバットを置く決意をした模様です。

 旧広島市民球場のラストゲーム、2008年9月28日の対ヤクルト21回戦は長く記憶に残るゲームとなりました。

 この記念すべき試合に若手のマエケンが先発、1回裏にアレックス選手の2点本塁打で先制したカープはその後も4回にマエケンのソロ、そして続く5回に栗原選手のツーランホームランで着々と加点、最後は抑えの永川投手が伝家の宝刀フォークボールを投げ込み6-3で勝利し有終の美を飾りました。

 この結果栗原選手は旧広島市民球場でホームランを打った最後の打者となったのですが、それはカープの四番打者にふさわしく、また若きエースマエケンの誕生と併せファンの心に残ったのです。

 あれから8年、苦労してカープを支えた栗原選手が引退との報に「お疲れ様、出来ればカープに帰ってコーチ業を」と願う今朝でございます。


同じカテゴリー(広島東洋カープ)の記事画像
戦力外
戦力外通告
小窪哲也選手
リハビリ終了
どんどんやってくれ
疑わしきは罰す
同じカテゴリー(広島東洋カープ)の記事
 古葉監督 (2021-11-17 08:41)
 戦力外 (2021-11-05 09:08)
 戦力外通告 (2021-10-15 08:01)
 小窪哲也選手 (2021-09-05 10:13)
 こういう人、居るよなあ (2021-03-05 07:51)
 リハビリ終了 (2021-02-10 08:38)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。