QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2020年08月25日

1万5314人

『松江市が計画している市役所の建て替えをめぐり、このまま計画を進めるべきかを問う、住民投票条例の制定を目指して、署名活動を行った市民団体が、24日、手続きに必要な署名を市の選挙管理委員会に提出しました。』NHK NEWS WEB 08/24 11:59配信

 松江市役所が建ったのは昭和37年(1962年)、従って60年近くが経過したことになります。耐震性が不足し老朽化が進む市役所、そのことは市民も理解していますが問題は一年余りで事業費が30億円も増加したことにあります。

 2018年8月に120億円と発表された事業費が、たった1年後の2019年11月には30億円増の150億円となりました。市側はこの30億円増について市民に説明は尽くしたとの見解ですが、「ワシはそんなこと聞いとらんで」という住民が多かったのでしょう、一カ月間で1万5314人分もの署名が集まりました。

 住民投票条例の請求は有権者の50分の1以上、松江市の場合はおよそ3000人余りの署名が必要だったのですが、それを大きく上回る人達が『待った』をかける状況となりました。

 市長や市議会がこの声をどう聞くのか、或いは聞かないのか、彼らの資質が問われます。


同じカテゴリー(店長日記)の記事画像
数の風景
大阪排ガス規制
琴引フォレストパークスキー場
あんたがトップだけえよね
しめ飾り
はがきデザインキットと CSV
同じカテゴリー(店長日記)の記事
 お別れ (2022-01-19 08:00)
 無差別事件 (2022-01-17 08:40)
 また死亡事故 (2022-01-14 09:21)
 友からの手紙 (2022-01-13 09:45)
 数の風景 (2022-01-11 08:05)
 衣笠祥雄さんの金言 (2022-01-08 09:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。