QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2020年06月15日

本格焼酎と糖質

 嘗て“ビール腹”という言葉がございました。しかしお父さんはそんな言葉に負けなかった、「むしろ貫禄である」とばかり我がお腹をさすりながら縄のれんを潜ったのです。“お腹をさする”、ほら、力士が蹲踞(そんきょ)の姿勢の時に両手でお腹を撫でるでしょ、あれです。つまり我がお腹を慈しんでいるんですねえ、あれは。

 それが近年では“メタボ”と言われるようになりました。しかし嫌な言葉だねえ、“メタボ”だって、もう少し何とかならなかったのかなあ?

 さて私思いますに酒やビールは悪くない、共に摂取する肴に問題有りと。だってねえ、ビールを飲みながら唐揚げや串カツをガンガン食べたらそりゃ太りますって。いや、唐揚げや串カツをガンガン食べるからビールで流し込むのか? まあどっちにしろ糖質甚だ高しの感がございます。

 閑話休題、先夜、妻とこんな会話を交わしました。

「冷酒やビールの美味しい季節になったなあ」
「でも、ふたつとも糖分が高いからね」
「うん、その点ワシの飲んどる焼酎は糖質ゼロよ」
「そうかなあ?」
「何で?」
「だって原料が米や麦や芋でしょ、糖質、有ると思うなあ」
「なるほど、原料なあ。うん、残っとるかもしれんな」

 無知な夫婦はこれだから困ります。アルコールに変わっても原料の糖質は残るだろう、そう思い込んだんですね。

 しかし後日 Google先生に尋ねたら「糖質ゼロ」との回答、その上割っている炭酸も無糖でカロリーゼロ、言う事無しですがね。

本格焼酎と糖質

 ん? でもこの腹って?

 やっぱりねえ、肴が悪いんですわ肴が。


同じカテゴリー(店長日記)の記事画像
数の風景
大阪排ガス規制
琴引フォレストパークスキー場
あんたがトップだけえよね
しめ飾り
はがきデザインキットと CSV
同じカテゴリー(店長日記)の記事
 お別れ (2022-01-19 08:00)
 無差別事件 (2022-01-17 08:40)
 また死亡事故 (2022-01-14 09:21)
 友からの手紙 (2022-01-13 09:45)
 数の風景 (2022-01-11 08:05)
 衣笠祥雄さんの金言 (2022-01-08 09:29)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。