QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
府中店長
府中店長
オーナーへメッセージ

2019年10月06日

送信元/Amazon.co.jp

 タイトルは『おめでとうございます』、文面は以下。

『顧客満足度調査
 調査を完了し、無料のボーナスを手に入れよう

 所要時間:3~5分程度
 収 入:¥ 10,000
 満 了:10/04/2019』

 From: Amazon.co.jp は手が込んでる、だけど内容が余りにも稚拙、一発で詐欺と分かります。アンケート調査に答えて1万円?、笑わせるよなあ。

 この種のメールを受信したのはこれで三度目か?、毎度同じ内容、鬱陶しくなりましたので今回はそのまま迷惑メールに登録しました。

 しかしこんなので引っ掛かる人が居るかな?

 まあ<From:Amazon.co.jp>に安心してメールを開く、それは分かります。

 でもタイトルと内容がいかにも胡散臭い、全くの私見ですが、恐らく尤もらしい質問の後にこう続いているのでしょう。

『これで質問は終わりです。調査にご協力頂きありがとうございました。お約束通り、無料のボーナスを差し上げます。下の必要項目欄に入力し返信して下さい。

 ・住所
 ・氏名
 ・年齢
 ・性別
 ・電話番号
 ・銀行名
 ・口座番号
 *クレジットカード番号
 *カード名義人
 *カード期限 M/Y
 *セキュリティーコード

 尚、・印欄は任意ですが*印欄は必須項目です。1万円を振り込むために必要ですので必ずご入力下さい。』

 私、思うんですよ。還付金やら何やら、カード詐欺の連中は許せんと。特にお年寄りに対するそれは言語道断、そう思うのです。

 だけえ「詐欺で捕まったら割に合わん」、奴らにそう思わせる法改正が必要なんです。

 受け子だろうが掛け子だろうが親玉だろうが、この手の詐欺、特にお年寄りを騙した輩は一律懲役25年、裁判の必要無し、これで如何かと。
  


Posted by 府中店長 at 07:26Comments(0)店長日記